iPad Pro12.9周辺機器の必要/不要な物

さっきの記事でiPad Pro12.9の話しを出したついでに、ボクが買った純正の周辺機器で、なくしてもまた買うってレベルで必要だと思うものと、これ買わなくてもよかったな…って不要な物を分けてみました
ちなみにiPad Pro12.9の初代のWi-Fiと2代目の3G/LTEで使ってて、ちょうど今手元にあるiPad Pro12.9の2代目だと、設定→バッテリーから長時間使っているのか単に電池バカ食いなのかはわかりませんけど、とにかくこのiPadのバッテリーを消費しているアプリを順に並べると、MSのRemote Desktop、AppleのSwift Playgrounds、AmazonのKindle、AdobeのLR、Appleのメモ帳って感じになるボクが使ってみての感想です

必要

Lightning – USB-CケーブルとUSB-C電源アダプタ

これはなにより必要、これがあるとバッテリーを急速充電出来ます。ケーブルは純正、USB-C電源アダプタはUSB PD対応ならサードパーティ製でもOKみたいです
付属しているUSB電源アダプタとLightning – USBケーブルだと充電が遅すぎて辛い。あれで充電すると0%付近から満充電まで5〜6時間は掛かるんじゃないかな?でも急速充電に対応してるUSB-C電源アダプタとLightning – USB-Cケーブルを使えば同じ条件でも半分程度の時間で満充電になります
Lightning – USB-Cケーブルはそれぞれ純正1m2m。写真のUSB-C電源アダプタはMBP15TB用の87Wですけど、なんだかんだあってMacBookに付属していた29Wので使ってます

Smart Keyboard

さっきディスったけどこれは必要だと思う
確かに外には一切持ち出さないけど、家でブログの下書きをしたりSwift Playgroundsを遊ぶには必須だし、職場でちょろっと打ち合わせのメモをするのに使うのとかにも便利ですね
iPad Pro12.9の初代を買うまではボクのチンケな想像力だと、Macでいつも使っているのと同じMagic Keyboard、あと画面を立てるのにSmart Coverの組み合わせの方が良いんじゃね?とか思ってましたが、こっちだとiPad Pro12.9のSmart Connectorから給電できるので、バッテリー残量を考えないで使えるのが快適です。Smart Keyboardは12.9インチの物ならキーピッチは広くて、そこは良いのですが、キートップが小さく底打ち感が強いので、第一印象はあんま良くなかったですね。でもバッテリーの残量を気にしないで良いのの方がボク的にはメリットが大きいのでこっちの方が好みです

ただiPad Pro12.9に常時取り付けていると1kg超えて重たいので、それぞれの拠点に置いといて、拠点以外ではソフトウェアキーボードで我慢するのが良いと思いますよ。取り外しも簡単ですしね。繰り返しになりますが、常時ハードウェアのキーホードが必要なほど文字入力を中心に使いたいのなら、それほどの処理能力は不要でしょうし、そもそもiPad Pro12.9ではなく、Core m系で約750gのLet’s note RZ系や約920gのMacBookの方をオススメします

不要

Apple Pencil

ボクにはいらなかった…
あったら便利かな?と職場用と自宅用に1本ずつの計2本買って、それぞれに置いてあるんですけど、紙&PILOTのFAってペン先の万年筆が気持ち良いから、時たま手書きしたくなるんだよねっていうボクに、Apple Pencilは過ぎたおもちゃだったなぁ…と。今にして思えば、ボクは絵も書きませんし、手書きの文字をデジタルデータにする必要もないですしね。そもそも仕事でも私生活でもなんか書くって時はキーボード叩いてばかりだし、手書きがどうしても必要なのもカードの暗証番号を打つ機械がないお店でカード使うからサインするって時くらいなもんですしね

でもApple Pencilのおかげでタブレットでも快適に手書き入力出来るからiPad Proが良いんだ!って人が居ても然るべきだとは思いますよ。Apple PencilとiPad Proの組み合わせだと、安価なのに、他の似た製品と比べてもとても良くできていて使用感は素晴らしいとは思います。そしてそこがお目当てだったら12.9の現行モデルがオススメですね。iPad Pro系は自宅だったり職場だったり、ボクのだったり奥様のだったり会社のだったりで、9.7、10.5、12.9が初代と2代目が手元にありますけど、大サイズの12.9インチで120Hz対応の2代目こと現行をポチッと行ってしまってください
繰り返しますが単にボクにはいらなかったってだけですよ

Smart Cover

最初に設定されたiPad2からその後の無印iPad系、iPad mini系やiPad Air, iPad Pro9.7にiPad Pro10.5まで、それぞれ便利に使えていますし、これが唯一iPad Pro12.9の初代と一緒に購入したアイテムだったのですが、ボクには完全に不要でした。そして写真すら残ってません。欲しいっていう友人にあげてしまったので改めて写真を撮ることも出来ません

iPad Pro12.9用のSmart Coverの重量をご存知ですか?実測で180gもあるんですよ。カタログ値だとiPhone7が138g、iPhone7+が188g、iPhoneXで177gなのに、たかが液晶面を覆うカバーが180gですよ?
iPad Pro12.9を手に持った感じだと、裸なら片手で持って使うのにこれくらいでギリギリだなーって感じなのですが、Smart Coverをつけると片手持ちするのが嫌ってラインになってしまいます。Smart CoverでiPad Pro12.9を斜めに立てて使うことも出来ますが、ボクは自宅と職場ならSmart Keyboardを常備しているのでそれで良いですし、出先で斜めにして使いたいときって、ソフトウェアキーボードでの文字入力なのですが、それなら浅い角度でOKなので、カバンに常備している筆箱とかの適当な物を下に置くので良いんじゃないか?…と。そして付け外しが簡単だからカバンにしまう時だけSmart Coverを付けて使うんだっていうなら、純正のレザースリーブなら背面も保護出来るしApple Pencilも保持出来るから、そっちの方が良いよね?っていう、ボクにとってはそんな感じの微妙なアイテムでした

あとiPad Pro12.9用のケースはどれもサイズが大きいので得てして重いです。そして2代目では純正のシリコンケースが無くなっちゃいました。純正厨なので純正がないならいらないやーってことで、2代目は最初から裸で使ってるんですけど、純正のシリコンケースをつけている初代と比べ軽く感じてとても良い。iPad Pro12.9は初代や2代目を問わず、Appleなりdocomoなりの好みの保証をつけて裸で使うのが快適なのかなーと思いますよ。っていうか純正以外のケースは出来も良くないし、正直微妙だと思うから、純正ケースはどんな理由であれ用意しといて欲しいなぁ。裸が好きとは言え、落として傷でもついちゃったらボロ隠しに使いたいですしね