銀行に営業された話し

某メガバンクから営業の電話掛かってきたので行ってきてみたんですがね、とてもためになりました

預金をそのまま寝かせてると銀行から金融商品買ってくれーって営業さん来るじゃないですか?
ボクそれまで地銀2つに預金を寝かせてて、その2つの地銀から営業さんが何度も来てたんですけど、手数料ばっかり高くてこれどう考えてもトンビが油揚げ狙ってるだけだろ…っていう金融商品ばかりを勧められるんですね。んで「これならネット証券使った方が手数料安いし良くね?」って聞き返してみても壊れたテープレコーダーのようにひたすら手数料が高い金融商品をマニュアル営業で押し売るスタイルなので「有馬記念に突っ込む方がマシである」と追い返してたんです。だって終いにはボクに毎月配分型の投資信託を勧めて来るんですもん、ちょっと残念ですよね…
ただ営業の女の子はどっちの地銀も可愛かったんですよ。よくわからんけど女の子が可愛いから買ってやるかスタイルで買わせてる感じとでも言いましょうか、どっちの地銀も月一で用事があって店舗に行ってたんですが、金融商品取扱いカウンターみたいなところで「言ってたのと違うだろ!」みたいにお客さんが声を張り上げてるのを見たことありましたね

んで1年ほど前に口座を作った某メガバンクから電話が掛かってきたので、住宅ローンの繰り上げ返済がてら暇だし話しくらいは聞いてみるかーってことで行ってきたんですがね、見た目は普通の女の子なんですけど、お金関係の知識が豊富な上にちゃんと会話が成り立つんです。サービスの売り方一つを見てみても、メガバンクがメガバンクたる理由はちゃんとあるんだなぁ…と思いましたね。んでボクが独学で勉強したけど疑問が残ってた金融商品に対する使い方や、ボクが知らなかった控除が効く制度など、そういうことを教えてくれるんです。商品をゴリ押しされるわけでもなく、お金のことを広く勉強したいなぁーなんて思ってたボクには取っ掛かりとしてとてもためになりました
金融リテラシーが高い人にはウザいだけだと思いますが、そうでない人は行ってみると勉強の取っ掛かりになると思いますよ