館林で鯉のぼり見てきた

ぁーなんか鯉のぼり見たい鯉のぼりってことでググってみたら、館林の城沼総合運動公園って所がなんでも見事らしいってことで館林に行ってきました。電車でプラっと行ってきたんですが、ウチからだと久喜まで行って東武に乗り換えるんですけど、東武がちょうど特急だったおかげもあり、館林駅から公園の移動はタクシーで、自宅からちょうど1時間って感じですかね。ここから駅に向かう川で4,000匹、他の3会場も合わせると5,000匹ほどいるらしいですよ
ボクがこういう所に行く時って得てして曇りで風もユルユルみたいな、まぁそんなもんです。撮影場所が限られちゃうんですけど、そこに向かって風が吹かれて鯉のぼりのお尻しか撮れないよりは良いのでプラスに考えましょうか。ちなみに川岸の木はもう散ってたのですが桜です。桜+鯉のぼりっていう全部のせを見たい人は4月上旬、そんな季節感がよくわからんのは嫌って人は4月下旬〜5/7が良さげです

TVによく出る温度計を見たり、日清製粉創業の地で記念館があるので行ってみたり、セーブオンで買い物してみたり、恍惚のカレーってノボリが気になるから食べてみたりとウロウロしてた感じですね。ちなみに正田醤油スタジアム群馬の正田醤油も館林で、ググってみると展示があるらしいんですが、残念ながらそっちはお休みでした
んで、館林はこんな感じで花が至る所にあり電線も地中に埋めららててキレイにされてる街なんですけど、立派な歩道があっても誰も道なんて歩いてなくてもったいないなぁっていう…。群馬出身の奥さんに聞いてみたら2分歩くなら車出すとか言ってたのですが、それはそれで逆にすげぇな