PeakDesignのストラップをアレコレ購入

11月の頭に買って使ってました。これ良いっすね

SL-2

今更感あるスライドストラップSL-2、2本買いました。ボクは両方ブラックにしましたが、SL-T-2, SL-L-2がそれぞれタラック(ブルー)とラッセン(レッド)って感じで色も選べます
長さを調節できるストラップが欲しくなり、ARTISAN&ARTISTのイージースライダーにするか、かなり迷ったんですよ。以前ARTISAN&ARTISTから1万円ちょいする組紐ストラップを買ったらキュッキュキュッキュ煩くて、カメラに取り付ける前に切り刻んで捨てたって事件があったので、ARTISAN&ARTISTは印象悪いですし、PeakDesignのSL-2かなぁ?でも質感が完全に古いクルマのシートベルトだよなぁ、せめてTAKATAの4点くらいの質感なら…みたいな。でもボクはこれまでマップカメラのOBIストラップでナニカの黒帯であることを世間様にアピールしてきましたけど、シートベルトなら安全運転の啓蒙活動にもなるだろうから社会のお役に立てそうだし、そっちかね?って無理やりな理由で半ば諦めて買いました

そんな感じでちょっと前から使ってるんですけど、良いわ、ポロシャツ一枚で薄着の夏場と、着込んだ上にダウンって感じで厚着の冬場で、それぞれ長さを変えないとダメな程度に短めのストラップが好きなんで、長さが簡単に調節出来るって快適ですね。もうネックストラップをグルグルと手に巻くことは無さそうです。そして幅広で柔らかく、身体に密着するお陰でカメラが軽く感じます。欠点はストラップがちょうど肩にあたる部分の30cmほどにパッドが入っていて、そこが硬めなので、巻いてカメラバッグに入れられないってくらいかな?

このPeakDesignのアンカーリンクシステム、ストラップの取り外しが簡単なので、超望遠レンズを使う時にレンズ側にストラップ付けたいけど、ボディ側のストラップが邪魔だよなー、でも取り外しするの面倒だし…とか、そういう時にとても便利かもしれない
ちなみにSL-2に付属してきた4つのアンカーはAN-2っていう旧型のでした。アンカーから生えてる紐がケータイのストラップ的なイメージだったので、それって大丈夫なの?って気がしていたのですが、実物を見るとメッチャ太いですね。クラレの素材なんだとかで、片側の耐荷重が90kgです。製品検査データの改ざんで盛り上がってますが、これなら90kg行けても納得だねって太さ。そして外から見ると黒なんですが中身は3層になっていて、摩耗すると内側の黄色、中心の赤が出てくるようになってます。黄色で交換、赤は危険らしいですよ。よく考えられていますね

LEASH

LEASHも2本ですが、こっちは色違いで買いました
L-BL-3がブラックで、L-AS-3がアッシュ(グレー)ですね。どのストラップにも袋がついてるんですけど、アッシュの方の袋だけ妙に質感が良い…。そしてこれも長さを調節出来ますし、SL-2と違い途中が固くなったりはしていないので、自由に折り曲げられます
ボクかなりアホな人間で、明日はSonnar 1,5/50 ZMを持って出かけるかなって時は細OBI、FE50F1.4ZAとスピードライトや縦グリップも使うならOBIって感じで、前日夜に一々ストラップ交換してたんですよ。要は儀式なんですね。前日に儀式をしたお陰で、やっぱFE50F1.4ZAにしようかなーとか当日に迷ったりしないで済むし、両方持って行く方が無難だな…とかなって、無駄に荷物が増えて小さいカメラバッグに収まらなくなったりもしないんです。そんな感じで使っていると、OBI的なSL-2に対して細OBI的なLEASHも必要ですよね?まぁそんな感じです

LEASHに付属してきたアンカーは新型のAN-3で、耐荷重90kg据え置きのまま紐が2層に変更になり、通常は黒で、摩耗して中の赤いのが見えたら危険だから交換しろって感じになってます。2層になったお陰で紐が細くなり、α7II系やペンタックスの三角環を取り付ける穴にもスルスルっと入るようになってます。EOSみたいなストラップの受けや、そもそも三角環に取り付けるんだったらAN-2でも良いと思うけど、三角環を外して取り付けたいなぁ…って向きにはAN-3がオススメ。そしてアンカーとストラップの付け外しも不安にならない程度に緩めになっていて、改良型って感じです

アンカー自体はAN-2とAN-3で互換性があるので、細い紐のが欲しいって方は「新しいアンカーリンクシステム」や「3rd generation」って明示されている物か、AN-3って型番のアンカー単品を買うのが良いですね。あとこれはボクの妄想なんですが、ストラップの型番の末尾の「2」が旧型のアンカーが付属していて、「3」が新型アンカーなのかな?なんて思ってます

CUFF

CUFFっていうハンドストラップも1本
ボクが買ったのはCF-BL-3でブラックですが、CF-AS-3っていうアッシュもあります。ハンドストラップがあまり好きではなく、フィンガーストラップ以上のが必要ならネックストラップを肩掛けだろ?って人間なんですが、簡単に付け外し出来るアンカーリンクシステムならハンドストラップがあってもいいかな?と。ボクはRX1RではこれとLEASHをその日の気分に応じて使い分けてる感じですね。ストラップとアンカーの取り外しが簡単なので車載カメラの落下防止に引っ掛けたりとか、そんな感じに使うのにも良いかもしれないとか思ったんですが、そう使うにはちと高いので、AL-3っていうアンカーとストラップ取り付け部のを買い、適当な紐でロールケージにでも吊るすのをオススメします。あとCUFFは一部で磁石を使っているので、そこが気になる人は辞めた方が良いと思います
ちなみにCUFFに付属してきたアンカーも新型のAN-3でしたよ