紅葉とか紅白とかスマートスイッチの話し

紅葉

先週行った昭和記念公園のイチョウはもう微妙でしたが、近所の公園の赤い系のは良い感じでした
赤い系の紅葉=もみじってことで、パッと思いつくのは秩父の長瀞なので、行ってみようかなーとか思ってるんですけど、木曜は天気が微妙なんですね…。新幹線で熊谷まで行っちゃえば、その後は秩父鉄道でも合計1時間半で着きますし、平日夜のライトアップにでも三脚抱えて行ってみようかな?

下の写真はZeiss C Sonnar T* 1,5/50 ZMをF8辺りまで絞って、動いてる物を撮るんでシャッタースピード1/250秒くらいかね?ってことでISOが3,200なんですが、画素数高いと縮小した時にノイズも目立ちませんね。ボクはα7IIとα7RIIを比較し、取り回しを理由にα7RIIを選択しましたけど、高解像度なのは高解像度で、これはこれで良いと思う

紅白

前の前のブログやってた頃、要約すると「紅白?なにが国民的歌番組だ、1年の締めくくりは第九→ジルベスターだろ、紅白なんざラインナップ的に若者と年寄りしか相手にしてねぇじゃん。KONDO Racingの近藤真彦監督しか興味の湧きようがねぇよ、笑ってはいけない歌謡祭こと見どころしかない埼玉政財界人チャリティ歌謡祭を見習え。それともiTunesの再生回数がこんな感じのボクはNHK様的には国民じゃないのか?エレカシ呼んで来てから国民的とかホザケよ」とか無理筋なことを書いてたんですね。そしたら昨年のイエモンに続いて今年はまさかまさかのエレカシ出場…。みんなのうたでエレカシの曲が流れてるのは知ってましたが、まさか紅白にも出てくるなんて…

これでもうボク的に紅白は紛うことなき国民的歌番組で1年の締めくくりです、ぐうの音も出ません。今年は見ます。NHKはやっぱ最高だったんだ。「クッソ面白いディスカバリーチャンネルとナショジオで年間23,556円なのに、NHKはゴミクズ番組抱き合わせで年間24,770円とかバカにしてんの?さっさとスクランブル掛けろよ」とか生意気言って申し訳ございませんでした。この勢いでEテレでやってるモーガン・フリーマン 時空を超えての枠に、ナショジオのストーリー・オブ・ゴッドも引っ張ってきてください。ぁ、それとTOKIOはメドレーでお願いしたい
NHK様の益々のご活躍をお祈り申し上げます

NETGEARのスマートスイッチが安くなる

春頃から、マジメにLAG組んだらLANがメッチャ速くなったし、10GbEはまだ高いから片っ端からLAGを組んでお茶を濁したいけど面倒だよなぁ…なんて感じで重い腰が上がらなかったんです。機材のお値段が安くなってくれれば腰も上がるかも?って感じでKeepaでAmazon様でのお値段を監視してたんですが、春から値段が安定していたので、諦めて11月の頭にNETGEARのJGS524E-200AJSを2個買って11/11, 12の2日間でアレコレ組んで、速度を測ってニヤニヤしてたんですけど、11/14にNETGEARのスイッチ27機種を最大30万円値下げとかってニュースが飛び込んできましてね…

30万下がってるのは10GbEが48ポートとかってので、ボクには微塵も関係ないんですが、ボクが買ったJGS524E-200AJSでも定価ベースで31,800円から27,600円で4,200円、Amazon様ベースで18,279円から16,380円で1,899円。2つ買ったので合計3,798円安くなってますね。屯ちん換算だと2週間で5.5杯分安くなってます、2週間であんな美味しいラーメン5杯ですよ?ってか最近ラーメン食べると翌日の胃たれが酷いので週1杯程度で勘弁してもらいたい。ボク的にネットワークが速くなったからって利益を生むわけではなく、ベンチマーク見てニヤニヤしたり、VLAN組んで遊んでみたりとか完全に自己満足なので、こんなことならもうちょい待ってれば良かった…と

そんな感じで10GbEまでは手が出ないけどLANをもっと早くしたいなぁ…って方はこれを機会にいかがですか?って感じですかね。業務用ではなくオフィス用って感じで、そんなに高価じゃないので、遊んでみたいって方向にはとてもオススメですよ

High Sierra その2

先日MacBookだけHigh Sierraにアップデートしたとか言いましたが、特に困ったこともなく、自動でアップデートが降ってくるようにもなりましたし、Late2013 Mac ProとLate2014 Mac miniもHigh Sierraへアップデートしました

そしたらDELL P2715Qで使っているMac Proの方が4K30pになってしまって、目で見てわかるレベルで表示だけがカクカクに…。再起動やディスプレイの再接続、etc…では直らず、いつの頃からか忘れましたが、設定→ディスプレイではリフレッシュレートを変更できなくなってるので、設定ファイルを直接イジるかNVRAM(PRAM)のリセットだけど、それは嫌だなぁ…なんて思い、ディスプレイ側でもイジれる所ないかOSDメニューで探したらSSTとMSTくらいしかなかったんですけど、とりあえずSSTにしてあったのをMSTに変更したらまだ30Hzだったんですが、そこからSSTに戻したらなぜか60Hzに戻りました。なんで30Hzになったのか、そしてなぜSSTとMSTの切り替えで60Hzに回復したのかは不明ですが、結果オーライですかね?

ちなみにLate2012 Mac miniはSSD2台を内蔵しソフトウェアRAIDを組んでしまっているので、こんな感じになりインストール出来ません。まぁそのうち対応するでしょうし、しばらく様子見ですね