望遠レンズが欲しいのとX-Pro2も売った話し

望遠レンズが欲しい

αEマウントは50mmと28mmにRX1Rの35mmだけなボクです
散歩中に撮るだけなので往々にしてそれで足りますが、遠い所から圧縮効果を効かせて望遠で抜いたみたいな写真が撮りたくなることもありますよね?キヤノンの頃はとりあえずEF70-200F4L ISを買い、その後その辺のはEF85F1.2L2、EF100F2.8Lマクロ、EF135F2Lを使ってましたが、EF85F1.2L2はどっちかっていうと50mmの延長みたいな使い方。EF100F2.8Lマクロはなんか硬くてそう使うのは好きじゃない。そういう写真を撮りたいなぁって時はEF135F2Lを持ち出すことが多かったですね

50mmで撮って後から大幅にトリミングしても良いんですが、それだと経験上ピントやAEが微妙なことになっちゃうことが多いですしね。APS-Cモードがもっとお手軽に呼び出せれば使わなくはないんですけど、メニューの奥の方すぎてアレ。っていうかレンズを1本多く持ち運んで、ゴミが入らないように気をつけながら交換してでも撮りたいってのが良いんだよっていう、よくわからん感じです

EF100-400L2にサンヨンやシグマの超望遠も別に持っていましたが、仰々しいので明確な目的があるときしか持ち出さない感じでした
サーキット行くんだーとか、少年野球撮りに行くんだーそういう時ですね。その辺のはどのレンズもAPS-C機やAPS-H機と組み合わせると焦点距離が足りないなんてことは無かったですし、サーキットのスプリントレースも少年野球でも歩きまくるので手持ちで撮れるのがラクでしたね
例えば富士のスプリントレースだったら予選はダンロップ外側とプリウスの内側、決勝までの時間はピット風景、レースはグリッドで撮影してからアドバンコーナーへ行って最後のゴールはストレートに戻るとかそんな感じですし、少年野球は右バッターと左バッターが居るので、予め打順と打席の左右を調べておいて1塁側と3塁側を往復。守備時は基本的にバックネット裏だけど、アウトカウントが少なくてスコアリング・ポジションにランナーがいたらキャッチャーの守備機会を撮るチャンスってことで1塁側へ移動みたいな感じで、マジメにやると忙しいんです
ゴーヨンとかだったらボクなら移動せず三脚据えて陣取って撮ってたと思いますが、ボクが使っていたその辺のレンズはボクの体力でも高速機+望遠レンズと、フル機+標準ズームのセットで、そう持ち歩こうとすれば出来なくない程度には軽量で、そこはとても良かった。ただサーキットも少年野球も今はもう行かないので、そういうレンズはいらないかなー

ちなみに連写だとバットに当たったところの写真を撮るのは運ゲーです
ボクが使った中で連写が速かったのは1D Mark3と7D Mark2の10枚/秒ですが、当たり確率が2倍になる20枚/秒でもまだ分が悪い運ゲーだと思う。少なくとも10枚/秒で連写してて下のみたいな写真が撮れたことはありません。ネットをウロウロすると連写して撮れって記事が多いので、ただ単にボクの運が悪いんだと思いますが…
逆にレリーズタイムラグが身体に染み付いてる機材を使い、バッターを見ながらタイミング合わせて撮った方がどうにかなるかな?ただそこはバッターによりますけどね、ボクとタイミング合うバッターならがんばれば撮れます。ちなみに新聞とかで見るフォロースルーの写真は撮るの簡単。あれは連写しとけばOKですね
下の写真は普段撮る小学校低学年のエンジョイ勢だと1/1000でもバットが止まってたんですけど、中学3年生のガチ勢だと同じ設定でも止まらなくて悔しかった図。もっとSS速くしておけばよかった…。下の写真を撮った時の欲張りさんなボクみたいに「真横から見てバットに当たってる写真を撮るんだ!」とかではなく、もっと外野の方まで行って角度つければ、少々バットからボールが離れていても当たってるように見えなくもないので、それがよろしいのかなーと
あと機材はRX10系とかG3X系だと焦点距離は十分ですが、下の写真みたいにファールネットをボカせるかがわからないからボクにはなんとも…。子供の野球撮影目的でこれから機材を買うなら7D2にレンズはシグマ150-600の安い方の辺りが無難だと思いますね

そんな感じでα7RIIIを見に行った時に、αEマウントの望遠レンズもカメラにつけて試させてもらいましたがコレってのが…
FE70-200F2.8GMとFE100-400GMは仰々しくてなんか違うから、FE70-200F4Gかな?黒が良いけど軽くて小さいから持ち出しやすいし、寄れないのはクローズアップレンズでOK。テレ端が心もとないけど200mm超えが欲しい時は緊急時だろうから、そこはテレコンで良いやって感じでした。そんな感じで実物を見せてもらったんですけど、これってテレコンが使えないんですね、買う前に見てよかった。そうなるとFE70-300Gの方が無難な気がするんですけど、大きさと値段的にキヤノンだとEF70-300Lランクなのに、撮らせてもらった写真をPCで見るとワイド側はキレイなのにテレ側が便利ズーム的な写りに見えて物足りないっていう、それ逆にしてよ…って感じで、残ったのはFE100F2.8STFかBatis2.8/135ですけど、飛び道具か社外品ってのでこれまた…
サイズと重さに目をつぶってFE70-200F2.8GMにし、テレコンで保険が無難ってことがボクも頭ではわかっているんですけど、ひねくれ者なボクは心が踊らないんで、欲しいけど物が無いって状態なんですよね

X-Pro2も売ってきた

それと5月にα7RIIを買ってから一度も出番がなかったので、EF一式を売ったのに続いてX-Pro2, XF18F2, XF23F2, XF35F1.4 XF35F2, XF60F2.4マクロとあった富士フイルムのシステムも売っちゃいました。これでソニーとペンタだけになって防湿庫がスッキリした上に、全部で30万弱のあぶく銭もゲットしたわけですが、先に述べた感じで特に欲しいレンズも無かったので今回は何も買いませんでした
そもそもボクが富士フイルムを買ったのって、キヤノン使ってた頃にキヤノンのミラーレスが噂はあれど出てこないっていう微妙な感じだったので手を出したって感じで、結局X-Pro1, X-Pro2と使いました。ハイブリッドビューファインダーは楽しかったですし、小型の単焦点が多いのでレンズ交換がお手軽だし楽しく、あのわざとらしい絵も嫌いではなかった。そんな感じで嫌になったから売ったとかそんな理由ではないかな。それ以上にFE50F1.4ZAが楽しいのが悪い
あと、富士フイルムの機材を売ろうと整理してたら、キヤノンのLP-E6Nとチャージャー出てきたんだけど、これ誰かもらってくれない?バッテリー残ってると、前科があるだけにやらかしてしまいそうで恐ろしい