ムタとかアフェリエイトとかの話し

ムタ

2010年の南アW杯の頃にボクの奥さん…当時だと彼女さん…が、キングダムが面白いよってので貸してくれて、試合始まるまでとかそんな時間に読んでたんです。当時はまだ17巻だか18巻しか出てなかった頃だったかな?まぁそんな感じで読んでたんですが、ボクはムタが好きなんですよ。ムタさんが出てきた所で、ぁーこれこういう話しなんだってなる感じじゃないですか、横山光輝の三国志と違うんだなーって気がついたとでも言いますか。燕のオルド将軍的表現だと笑いがわかるって感じで、要はムタは脅威だべって話しです

そして当時ボクと奥様の間でムタは生き伸びれたのか論争があったんですね。奥様は死んだろ派で、ボクは生きてる派だったんです。ムタは指一本動かせぬ危篤状態だべとか言いつつ、河了貂に普通に痺れ矢を手渡してましたし、巻末のコメントページでの愛されっぷりから、ムタさんはまだ生きてるから…絶対再登場するから…みたいな、そんな話しをしていたんですよ

んでボクは新巻を毎回読むってのが出来ない人間で、忘れた頃にまとめて読むんですね。そしてそんなムタ論争があったのとかも忘れた先週末、7年ぶりくらいに47巻までまとめて読んだら、403話にチラッとムタさん出てきてるじゃん…と。他のベッサ族じゃね?って解釈もあるかと思うんですが、あの丸いシルエットは完全にムタさん。9巻の辺りで政を暗殺しようと朱凶、蚩尤、号馬が送り込まれたじゃないですか?あそこで他のベッサ族…長いのでムタ2号とでも言いましょうか…も送り込まれてて、そのムタ2号が吹き矢使ってれば、確かに403話に出てくるベッサ族もムタ2号なりムタ3号ってことになりますが、ムタさんの他にベッサ族は登場していませんし、あのベッサ族はムタさんに違いない…と。ムタさん生存ルートへのわずかな希望を見出そうとせずにはいれないですね
ムタさんの今後一層のご活躍をお祈り申し上げます。また7,8年後にまとめて読む日を楽しみにしています

アフェリエイト

サッカーも野球もアメフトも見るボクです。サッカーばかり見に行ってる感じかもですが、野球も見るんですよ。先週金曜に発売された野村克也 私のプロ野球80年史ももう読みました。ちょぼちょぼと目新しい話も出てますが、例によってどこかで読んだことのあるいつものノムさんの話しでした。それでも読ませる野村節が凄いって感じですね。あと達川さんが本書いてくれればなぁ…。ちなみにどのスポーツにも特に応援してるチームはなく、サッカーは現地観戦、野球とアメフトはTV観戦の方が好きですね
そんなボクが某巨大掲示板を覗いてたら、サッカー好きをキレさせるサッカーの呼称を考えようみたいな事を言ってるスレッドで、「全身アドセンス人間」なる表記を見て、数秒理解出来なかったのですが、意味がわかったらツボに来ましたね。確かにユニフォーム全体にスポンサーのロゴがついてるわ…と。ユニフォームをスポンサーのロゴで埋めるのは悪い事だとは思いませんが、この発想が素晴らしい。ググってみると年単位で昔から言われてたみたいですが、今回初めて知りました

んでアフェリエイト、ボクは前の前のブログの前のWebサイトの頃から、収益化とかする気が微塵もないので、サイトやブログをやるのにお金使ってはいても1円も手に入れたことがないですね。ボクのサイトでAdblockのフィルターに引っかかるのはGoogle Analyticsだけかと思います。アフェリエイトもアレはアレで別に良いと思うんだけど、この製品どうなんだろーとか思ってググってみても、アフェリエイトだけが目的のカタログをコピペしたみたいなペラいサイトが多すぎてウザいだですし、お金を生むとなるとあぁなってしまうのもわかるだけに、やる気が起きないですね