野球殿堂博物館に行ってきた

いつの間にかプライムビデオに来ていたフォレスト・ガンプを見たボクらは、ババ・ガンプ・シュリンプに行ってみたいとか盛り上がり、東京ドーム店に行こうぜーってことで、エビを食べたついでに見に行ったのですが、出た時に時計を見たら3時間ほど経ってました。面白かったですよ、狭い施設なのに時間はどれだけあっても足りません。たっぷり時間がある時に行くのをオススメします

写真撮影も基本的に自由です
FCのファミスタから、SFCのパワプロ1〜3まで、弟や友達と狂ったように対戦しまくってきたボクには楽しめる施設でしたね。ちなみにパワプロ3の頃だとボクはスタメンだけは強かったカープを使ってました。野手は野村と江藤の三遊間、金本と緒方と前田の外野陣が頼もしかったですけど、投手の大野とチェコがそろって調子が悪いとどうしようもなかった記憶があるなぁ…

一番盛り上がったのは王さんの756号の写真ですね
下の写真が飾られていたんですけど、奥様が食いつきましてね
奥様「後ろで凄く飛んでるの誰?」
ボク「ネクストバッターズサークルにいたハリさんだよ」
奥様「ハリさん?」
ボク「日曜朝の6チャンでアッパレってやってる張本さん」
奥様「ぇ?ガッツポーズすると喝する人?巨人の人だったの?」
って感じで、「他人の偉業をこんなに喜べるんだから悪い人じゃないんじゃないか」とか、「756号の度にこの写真が出て恥ずかしい思いをしてるから喝はアドバイスなのかも」とか、「ツンデレなだけなんじゃないか」みたいな、そんな話しで盛り上がってました

そしてこの写真撮った人って凄いですよね?普通は超望遠でスイングしてる時のを狙いそうなものなのに、最初からスイングを撮るのは捨て、短めのレンズでファーストまで走る所を狙ってたんですかね?どれが756号のスイングの写真かはわからんですが、当時生まれていなかったボクでも、この写真は756号だってわかりますもん

今年殿堂入りした伊東勤。懐かしい
実家からでも東京ドームの方が近いんですけど、子供の頃に新聞屋さんがよく西武のタダ券をくれて見に行ってましたよ。先発がいつも郭泰源か工藤公康だった記憶がありますね、なべQとかいたはずなのですが見た記憶がないなぁ。あの頃の西武ライオンズのスタメンの応援歌は刷り込み教育された結果、今でもなんとなく覚えてます。伊藤は「ホームベースはーオトコーのーとーりぃでー、矢ーよりも早いー送球でまーとを差すー、とぉーしだいとぉー、ホームラーンー」って感じだったかな?そんな思い出が一々蘇ってくるような施設でしたね