奥様、写真を始める

奥様、写真を始める

先日奥様が職場からの帰りに相談したいことがある…とiMessageで改まって伝えてきたので、ボクがなにかやらかしてしまったのかと心配したんです。我が家では奥様はトイレをフタ開けっぱなしなのに、ボクはちゃんとフタも閉めてるから、これじゃないはずだよな…とか。色々考えても心当たりもないですしね
んでその話しの内容って言うのが、ボクが楽しそうに写真をやってるから私も始めたい…と。いやー、なんて言うか古今未曾有で驚天動地、これはもう巻き込むしかねぇなってので、じゃあカメラ買おうかーって話しで盛り上がってたんですね。以前石井自動車でツーリングに行った時の下の写真とか、ボクがNA8で走ってるとことか、奥様がボクのカメラで…当時は7DとEF35F2やEF70-200F4L IS…撮ってくれてましたし、EOS Kissで修行することもないだろってことで、気に入った物を長く使う方が良いだろうから、この際だし好きなカメラ買ってあげるよって話しになり、Google様の画像検索で適当にカメラを探してたんです

そしたら
奥様「この真ん中のグレージュのが良い」
ボク「流石お目が高い!」
奥様「そうなの?」
ボク「これライカだよ」
奥様「可愛いってだけだけと…」
ボク「ライカのアラカルトって言って革とかを選べるんだよ」
って盛り上がってたんですが、M10が出たばかりで、まだアラカルトモデルが無いんですね…。んで新宿の某カメラ屋さん地下1階にライカ見に行ったんですけど、「シルバーもブラックも革が黒だと渋すぎて違うし、赤いバッジがなんか嫌」ってことで、赤バッジのないM-Pを見てみたら「そもそもシルバーのにグレージュが良いの」となり、それならもっと安いのにするーってことでPEN-FとかX-T20、シルバーのレンズがカッコイイって言うのでボクがオススメなペンタのK-1とFAリミ3本セットと迷ってたみたいですが、最終的にウチに何個もあるFEレンズを共用出来るってことでα7IIとFE24-70F4ZA、あとシルバーのレンズってことでZMのPlanarとコシナのアダプタを買ってました。α7IIならα7RIIにしなよーって言うんですが、同じ見た目なら安いのが良い…と。まぁわからんでもない
どうなるのか楽しみですね

今月の自作PC

とは言ってもLate2013 Mac Proの方に1TBのSSDと3TBの2.5インチHDDを追加し、1TB*3のSSD RAIDとHDDって構成にしたので、空いた2TBのSSDを持ってきただけなんですけどね。これで自作PCのドライブは、SSDがSATAので500GBと2TB、M.2で500GB、HDDは先日の3TB*2です
それとCPUがXEON E5 1620v3に戻ったりします。ここ何年かは組んだら使いっぱなしで調子が悪くなってきたら組み換えって感じでしたが、最近またPCを構うヒマが出来るようになってきましたし、ZALMANのTNN500Aを復活させてみようかなぁ…みたいな
TNN500Aは時代的にPentium4のNorthwoodの頃の物なんですが、ケース自体が大型のヒートシンクになってて、CPUやGPUの熱をヒートパイプを使ってケースに流して放熱させるから、TDPが大きいシステムでもファンレスで組めるっていう変態ケースなんです。当時10万強しましたし、その誰もが妄想はしたけどやらなかったっていう見事な変態っぷりから、捨てるのも惜しいので押入れに突っ込んであるんですけど、電源が今となっては小容量で特殊な物な上に、ケースに熱を逃がすためのヒートパイプを手作りしないとダメなので中々重たい腰が上がらないんですよ
最近のケースって大口径のファンを大量につけられるので、ユルユルと回しても風量があるから音もほとんどせずに十分冷やせますし、掃除しやすい前面に吸気ファンを並べてフィルターを付けておけば中も全く汚れずに掃除もラクな上に、基本的に他の部屋に置いてあるのをリモートデスクトップで使うので、そもそもうるさくても問題ないっていう感じで、ファンレスで組んでもロマンしかメリットがないしなぁ…って感じで、また腰が重たくなっていきます