Magic Keyboard (テンキー付き) USがとても良い

ボク自宅でも職場でもHHKBの墨で無刻印のを使ってるんですね。2台とも同じ環境じゃないと許されないんですよ。あっちはHHKBでこっちはMagic Keyboardとかだと発狂してしまうタイプの人間なんですね
ただHHKB最高とは言っても、ボクの仕事の片方の柱がお金の計算なのでテンキーが欲しいんです。かなりの種類のテンキーを買って使ったのですがこれってのが無く、好みじゃないけど比較的マシってのを渋々使ってて、今回そのテンキーに我慢できなくなったので、USB接続でテンキーもついてるApple Keyboardを出してきたんですが、かなり使い込んだ個体なんですけどチャタるのがヒドイってことで、Magic Keyboard (テンキー付き) USを職場用と自宅用に2つ買ってみました。本当は黒が良かったんですが、iMacProに合わせて小別売りされるかもわからない&万が一出てしまったらTrackpadも黒が欲しくなるってアレで早々に買っておきました
HHKBの奥が低く、それにベストマッチなテンキーがあれば今回の自体には至らなかったとは思います

ボクの周りにあるキーボード
手前から今回買ったMagic Keyboard (テンキー付き) US、Apple Keyboard (US)、奥の2つはHHKBの墨で無刻印と刻印有りです。全てUS配列になります。USwwwwって感じかもですが、話せば長くなるんですけど、ボクが中学生の頃、まだPC98がブイブイ言わせてて最新のPCと言えばPentiumかDual Pentium Proでケースと電源もATXはまだ高く、安く組むならATって時代に、貯めたおこづかいを使って自作PC組んだんですね
んでその頃、秋葉原のジャンク屋さんに行けば完全動作のUSキーボードなら100円とかで買えたんですが、JISキーボードは新品ばかりで今みたいに安い製品はなかったんですよ。その当時PC9821V13を使っていたボク的にはJISキーボードの方が良いに決まってるけど、キーボードに数千円多く出すならCPUを一個上のにしたいってことで、100円のUSキーボードを買ったんです。んでICQとかDiablo、UO、AoEとかでチャットをバリバリ使ってる間にUSに馴染んでしまい、それ以来USって感じです
それから何度かJISに切り替えようかなーと思って買いはしたのですが、記号はまだ行けるんですが、意識しないとEnterが1キー遠くてスカりまくってしまい、なんだか馴染めず、タブレット用のキーボードや小型で変態配列みたいなマシンは大体USっぽい配列なので、もうUSで良いじゃんみたいなUS至上主義者になってしまったんです

今回買ったMagic Keyboard (テンキー付き) USとカタログ落ちしてしまったUSB接続のApple Keyboard (US) です。テンキーにウガーってなると、Apple Keyboardを引っ張り出してきて使っていたボクには、キーピッチも同じですし、配列も同じなので、問題なく自然に使い始められる感じですね
Apple KeyboardよりMagic Keyboard (テンキー付き) USの方がストロークが浅くてキートップが大きいです。そう表現するとMacBookに近いの?って感じかもですが、Early2016 MacBookと並べて比べると、同じではないのですが印象としては近い感じです。個人的にはApple Keyboardみたいに中途半端なストロークでグニャグニャした感じより、HHKBみたいにクッソ深くてコトコトする感じか、Magic Keyboard (テンキー付き) USみたいにクッソ浅くてペチペチする感じみたいな、極端なキーボードの方が使いやすく感じますね。ちなみにボクはキータッチが好みじゃなかったので買いませんでしたが、テンキー無しのMagic Keyboardみたいなキーを押すと突っ張ってからパコンってなる感じの硬さみたいなのもなくとても良いです

Magic Keyboard (テンキー付き) USとApple Keyboardの奥側の高さを見比べたところ
Magic Keyboard (テンキー付き) USの方が明らかに傾斜が少ないですね。写真で見ると些細な差かもしれませんが、実際に並べて入力してみると傾斜が少ない方が明らかに手首がラクなんです。個人的には机を凹ませて机と水平になるようにHHKBを埋めたいって人間なんですよ、机からHHKBのキーだけ生えてれば最高なのに…みたいな、そういう人にこのキーボードは強くオススメ出来ます
キータッチはHHKBと全く違いますが、Magic Keyboardは奥が低いので文字入力し続けても手首が疲れません。ってか多くのキーボードについてる傾斜付けるための足とかおかしいですよね、あれ立てて1時間もキーボード打ってると手首が痛くなりません?何のためにあんなのついてるんでしょうか…。ボクの手首はそんなに頑丈じゃないんですけどね
そんな感じでMagic Keyboard (テンキー付き) USは大量に文字入力をし続けても手首が痛くならずに良い感じです。無線なのは個人的に好きじゃないんですが、AppleのMagic Trackpad 2やBeatsのBeatsXなど、Apple関係のBluetooth機器は使いやすいですし、ケーブルを気にしないで良いのも、それが選ぶメインの理由にはなり得ませんが、Lightningで充電できるなら便利だとは思います

commandやoption、controlに記号も書かれていますね
これねー、今はもう慣れてしまい、記号で書かれてもわかるようになりましたけど、Macを使い始めた頃は記号で書かれるとわからんかったです。ボクがiBook買ってMacを使い始めた頃にこうしといて欲しかった