α7RIIのシャッターの選択で迷う

サイレントシャッターは無音で撮影出来てとても便利なんですが、ローリングシャッターだけでなくフリッカーも辛いのと、電子先幕シャッターは高速SS時に玉ボケが欠けるのが悲しく、メカシャッターは前者2つに比べて賑やかなので、シャッターはどれ一択って出来なく結構迷いますね

α7RIIのシャッターは、先幕も後幕もメカなメカシャッター、先幕だけ電子で後幕がメカの電子先幕シャッター、先幕も後幕も電子シャッターのサイレントシャッターの3つのシャッターが選べますが、それぞれ良いところ悪いところがあります
電子先幕シャッターが標準になってますし、レリーズタイムラグが短いのでボクもこれが一番使いやすいと思いますが、これが万能だから標準にしている訳じゃないですね、高速SSで玉ボケが欠けますし。α7Rの頃はメカシャッターしかなく、長いレリーズタイムラグとメカシャッターの激しい振動でブレるので評判悪かったですし、その辺りを覆そうと電子先幕シャッターを標準にしてるだけなのかな?と思います。そしてサイレントシャッターは撮った感に欠けますが、シャッター音が響かず電子先幕シャッターと同じくレリーズタイムラグも短いんですけど、これはこれでローリングシャッター以外にフリッカーが出るのも欠点です。メカシャッターはα7RIIになって音も振動もタイムラグも良くなってますし、絵はこれが一番問題ないですが、他の2個の便利さを体感してしまうと賑やかで気になります
そんな感じで中々どれがベストってのは選べないですね

詳しく見てみると、先ずサイレントシャッターだと気になるフリッカー
写真で問題になるフリッカーって2通りあって、最近のEOSとかでフリッカーレスって言ってるのは、下のキヤノンのサイトの7D2の説明から引用したみたいなカットごとの露出ムラが起きないようにするって機能ですが、ボクがα7RIIのサイレントシャッターで気になっているフリッカーはこれじゃありません
しかしキヤノンのサイトは見やすいなぁ…

ボクがα7RIIで気になるフリッカーは、電子シャッターの幕速が遅い事によってシマシマが出るタイプのフリッカーで、SSを1/50秒や1/100秒にしてもうっすら残ります。同じSSでも先幕を電子シャッターで後幕をメカシャッターって設定や、先幕も後幕もメカシャッターにすると気にならないんですがね。どんな感じのフリッカーが出るのかは使える機材のセレクトショップBlogというブログでとてもわかりやすくまとめられているのでそちらでどうぞ

それと電子先幕シャッターだと速いSSでの玉ボケの欠け
どんな原理なのか知りませんが、先幕後幕ともメカか電子に統一すれば特に問題ないですけどね。手近にあった適当なLEDをボカして玉ボケにして撮ってみたのですが、F1.8, 1/8000秒でもサイレントシャッターだと口径食は出てますけど…

同じF1.8, 1/8000秒の設定で電子先幕シャッターだとこんな感じで欠けます。これは前ボケなので上が欠けてますが後ろボケだと下が欠けます
手持ちなんで構図の違いはあるんですが、上が派手に欠けてて変ですよね?屋外で奥にある日が当たってキラキラ反射した川をボカして手前の被写体を開放で撮るとかしたら、とんでもないことになりそうな気がしません?

ちなみにこれは故障じゃなくて仕様です、取説の223ページを引用するとこんな感じ。電子先幕シャッターはボケ像が欠けることがあると書いてあります

そんな感じで、α7RIIは時と場合によって積極的にシャッターを切り替えたいんです。標準時は電子先幕シャッターで、フリッカーが問題になりそうならメカシャッター、開放で速いSSだったらメカシャッターかサイレントシャッターみたいな。でもそういうのって人間様が一々設定変えるの面倒ですし、なによりボクはそんなの変えなきゃなんて覚えてられないです。こういう単純な操作の補助は機械にやってもらった方が確実ですし、メカシャッター、電子先幕シャッター、サイレントシャッターを状況に合わせて優先順位つけて勝手に変えてくれるオートモードが欲しいですね

現状だとすぐ呼び出せるようカスタムボタンに割当ようにも、サイレント撮影のON/OFFは割当出来るんですが、電子先幕のON/OFFは割当を設定出来ず、メニューから一々辿らないとなので、パっと変更出来るのはメカシャッター/サイレントシャッターか電子先幕シャッター/サイレントシャッターって感じで微妙にかゆいところに手が届かないんですよ、この辺りをもうちょいなんとかして欲しいなぁ。5D4や6Dだと上部にあるDRIVE・AFボタンを押しながらサブ電子ダイヤルを回してメカシャッターとサイレントシャッターを簡単に変えられたんですがね。富士使ってるときも感じましたが、カメラメーカーはキ○ノンの操作系を丸パクリにして欲しい

α7RIIはジョイスティックが無くても、瞳AFとロックオンAFで思ったより快適

特に何も考えずα7RIIを買ったボクは、使っててジョイスティックがないのにイラッと来てたんですね。でも瞳AFとロックオンAFを上手く手懐ければ問題なくなるどころか、ジョイスティックを使うより快適にAFポイントを移動させられるようになったので、今はとても満足してます。ぁ、高速で動くものは無理です、向かって来るクルマとか、横方向は行けるんですけどね、あとじっとしてられない子供なんかも試してないのでなんともかなー、そんな前提でお願いします

先ずはボディの設定
やることはシャッター半押しAFはオフにし、AF/MFボタンでAF-ON、C3ボタンを瞳AF-ON、AFはAF-C(コンティニュアスAF)、ロックオンAFでAFポイントはフレキシブルSで中央にしておく、この5点ですね。ついでにボクはコントロールホイール中央ボタンを露出補正を呼び出せるようにしてます。EVF見ながら積極的に露出補正を使うのでそうしてますが要らない人には要らないかも

そんな感じで設定し、人物を撮るなら、瞳AFボタンを押したままにしてAF-Cを動かし続ける→そのままカメラを振って構図を作る→シャッター全押しで撮影→瞳AFボタンを離す
こんな感じに操作すると、瞳AFボタンを押した時に瞳や顔をα7RIIが自動的に認識し、勝手に最適なAFポイントが選択されるんですね。そしてそのままカメラを振って構図を作ると、ファインダーの中で瞳や顔の位置が変わりますけど、動いた先で瞳や顔があるところのAFポイントをα7RIIが勝手に選択してAF-Cで動いてくれるんです
良いですよこれ。暗いとことかだと瞳や顔を検出出来なかったりするんですが、ちゃんと動いている間は「しかも脳波コントロールできる!」ってレベルで思った所にAFポイントが動いてピントを保持し続けてくれてるので、瞳AFが正しく動いている環境ではジョイスティックより便利ですし、像面位相差測距点も5D4より広いです
α9の瞳AFはこれより良く出来てるって言うんですから凄いですね

ロックオンAFも流れは同じです
ピントを合わせたい所を中央のAFポイントに入れる→AFボタン押したままAF-Cを動かし続ける→そのままカメラを振って構図を作る→シャッターボタン全押しで撮影→AFボタンを離す
こんな感じで操作すると、ピントが来て欲しい所をAF-Cで捕まえたままカメラを振って撮影できます。ただこっちは少々コツが居るというか、掴みにくい被写体や環境も多々ありますね。例えば暗い所だと瞳AFよりも粘ってくれないですし、明るい所でもナンバーのついてない車のバンパー先端とか、そういう単一色でノペーッとした被写体だと、AFでピント自体は来るのに構図を作ろうとカメラを動かすとロックオンできずにAFポイントが動いちゃいます。その辺は仕方ないですね。そういう時ボクは、最初から他の掴みやすそうな所を掴ませるか、中央でAFでピント合わせてからAFボタンを離してコサイン誤差を意識してカメラ振って撮影してます

ボクはオールドタイプな人間なので、最初はAFポイントはカメラ任せにせず自分で選択したいんだよー、だってEOS iTR AFとか微妙だったし、α7RIIのもどうせダメでしょ?って先入観の上に、α7RIIはジョイスティックないから399点の像面位相差AFポイントから好みの構図になるように選ぶ間に日が暮れるけど、なんでこんな方法でしかAFポイント選べないの?とか思ってたんですが、カメラが勝手にやってくれる機能で上手いことAFポイントの御し方を覚えたら、快適すぎてもうAFポイントをポチポチしながらの撮影には戻れそうもないです。まつ毛にピント合わせたいとか、そういうのは例によってピント部分を拡大してEVFで頑張る必要ありますけど、普通に撮るにはオート機能を上手いこと導いてやるだけで十分ですね

そんな良いじゃんってAFシステムですが、不満がないと言えばウソです。ロックオンAFはもっと粘って欲しいですし、瞳AFも右と左の瞳のどっちにピント来るかをファインダー覗きながら撮影者が選べたらパーフェクトでした。例えば瞳AFボタンを押しながらコントロールホイールの上下左右をクリックしてその方向にある瞳を選ぶとかそんなの。X-Pro2は予め右と左のどっちを優先させるか設定すれば、がんばって合わせてくれるんですが、あれはあれで一々メニューから設定してやらないとで面倒ですし、制限も色々ありますけどね…。ボクが知らないだけで、そんな設定あったりするのかな?

FE28F2とSEL075UWC

広角レンズはボク的にはワンポイントリリーフなんです、左の強打者だけを殺って即交代で良いんですね、なんか広くて落ち着かずに使いこなせないですし。ってか球辞苑面白いですよね。正直ボク野球そんな詳しくないんですが、アレは楽しく見れます、満塁男の回とか流し打ちの回とかが印象深いなぁ…、流し打ちの回で元巨人の篠塚さんを連れて来たのが本気の野球好きが作ってる番組感があって良いですよね。んで話を戻すとそんな感じで、コンパクトで軽くカバンの隅の方にいつも入れとけるようなのが欲しい…ってことで、自動的にFE35F2.8ZAかFE28F2になり、より小型なFE35F2.8ZAと結構迷いましたが、それ1周目にも使ってたし、ボクは50mmは外せないんですけど、50mmだと長過ぎて困るから広角レンズに交換しようってなり、そういう時にカバンの隅から出てきたのが35mmだと狭くて使いにくいというか、35mmだったら逆に35mmを1本で行くこととかの方が多いかな?って感じで、ナショジオのNG2344みたいな小型のカメラバッグでレンズ何本も持ち歩けるαEシステムなら2本目は28mmだよなーってことでFE28F2にしました。オプションのSEL075UWCも入手してます

個人的にはこういうEFで言う所の並単みたいなレンズこそ、小型のミラーレスに似合うレンズだと思いますよ。明るいレンズも魅力的ではありますが、もっと暗くていいのでFE35F2.8ZAみたいな小型レンズを増やして欲しいですね

まだ軽く使ってみた限りなのですが、このサイズとお値段の28mmでAF出来る上にF2って大丈夫なの?って感じですけど周辺は残念、でもF8とかまで絞れば隅の方まで問題なし、MTF曲線の通りです。このレンズで開放の周辺とか寄ってボカすときのスペースみたいな物ですし、星空とかそういうのには向いてないと思いますけど、普通に使うのには問題ないかなーと思います。あとフレアが出やすいですし歪曲は凄いです。室内で試し撮りとかすると、アレ?家って傾いてきてる?って感じになります。そこは電子補正に頼りましょう、そして電子補正も完璧ではないので、歪んで欲しくないものはなるべく隅の方に置かないのをオススメします

これでFE55F1.8ZAと合わせて28mmと55mm。前にも書きましたが精神的には28mmと50mmです
誰だかの本で、28mmと50mmがあれば地上の全てを写せる…文脈的には28mm〜50mmに入らないレンズは程度の差こそあれ明確な目的を持って使う特殊用途レンズ…みたいなことを書いてあったのを読んだんです。ボクもEF85F1.2L2みたいなポトレ用のガラス塊を使ったり、100-400みたいな超望遠を使ったりとかはありますけど、それは特定の用途に合わせて使ってるだけで、特に決まってないけどカメラ持ってくかなーって時はEF50F1.2Lを中心にEF28F2.8IS, EF35F1.4L, EF35F2IS, EF50F1.4, EF50F2.5コンパクトマクロの辺りをその日の気分で選んでたので、他のレンズが不要とは言いませんが、言いたいことはわかります。確かに28mmと50mmあればレンズはとりあえずもういいかーって気にはな…らないな、むしろ50mmの2本目を買うとかそういう方向になってくるんです。次はサンヨン出ないならFE50F1.4ZAかFE50F2.8マクロ買うと思います

あとSEL075UW、これをFE28F2につけると21mmF2.8になります。NEX初期のE16F2.8のウルトラワイドコンバーターやフィッシュアイコンバーターと同じくバヨネット式なので、取り付けと取り外しはラクラク。ちなみにFE28F2にフィルターつけた状態だとSEL075UWCはつきません。プロテクターを着ける派の方はご注意ください

21mmF2.8とか普通の単焦点だったらボクは見向きもしないんですけど、3万円のオプションを追加すれば使えて取り付けもラクラク、って言われて勢い余って買っちゃった感じです
コンバーターを取り付けてもF2.8と明るいですけど、F2.8とF4はオマケです。最低でもF5.6程度までは絞らないと中央もボヤボヤで四隅はフリーダム。ちなみにフィルターは使えません
SEL075UWCのリアキャップはどうやってしまうんだろ?リアキャップを裸のままは嫌だよねーなんて思ったら49mmのレンズキャップ…要はFE28F2のレンズキャップがぴったりハマります。とても気がきいてます

それとSEL075UWを付けた状態でも歪曲は補正させた方が良いですね。その辺りを許容出来るならオススメですよ。SEL075UWは取り付けて撮影すればEXIFにも自動的に焦点距離21mmでレンズはFE 28mm F2 + Ultra Wide Converterと残ります、便利ですね、いい製品だと思う。これくらいお手軽に使えると飛び道具もいいなーって気がしてきます
ってか帰宅して現像してから気がついたんですが、一番右のお兄さん、めっちゃポーズとってくれてますね、気が付かなかった

FE55F1.8ZA

SONYのEマウントレンズは、SEL55F18ZとSonnar T* FE55mm F1.8 ZAみたいな2つの書き方ありますが、個人的に後者を短くしたFE55F1.8ZAみたいな書き方が好みなのでそう書きます
今回使った写真は、その辺ウロウロして撮ってきたのなんですが、使ったレンズはFE55F1.8ZAだけですけど、ボディはα7R, α7II, α7RIIが混ざってます。先日買ったとか言いましたけど、実はこのレンズ買うの2回目なんです。Eマウントは2回目で、要は強くてニューゲームなんです、えぇ、セーブデータが消えた訳ではありません、強くてニューゲームです。んで、それでも真っ先に買うレンズはFE55F1.8ZAなんですね
このスープラみたいなのよく見ると押し込みファンついてますね、ついに押し込みの時代が返ってきましたね

FE55F1.8ZAの特徴を端的に表すと、コンパクトなのにカッチリと写る標準レンズですね
小型軽量なのにこんな写っていいの?って感じ。ボケはあまり好みではないですけど、ただ単にボクの好みの問題ですね。それとボディのおかげですけど手ぶれ補正使えるのは素晴らしい。EFにはこういうレンズなかったです
写りの方向的に日本酒の淡麗/濃醇と辛口/甘口って区分けで表現するなら淡麗辛口で後味スッキリなタイプ。特徴的な個性がないのが個性というか、過剰な味付けがされてないとでも言うんですかね?Zeissらしい品の良さだなーと思います。日本酒的表現だと濃醇甘口な50Lで旧車撮るとしっとりして素敵な写りだったんですが、こっちだとなんかしっくりこないので、銀残し風に逃げまくりです

DxO見てみたらF1.8でT値が1.8、F2.8とかの暗い単焦点だとF値とT値が同じイメージなのですが、T*コーティングのおかげなのかF1.8でもT1.8なんですね
ついでにネットでレビュー見てると、最短撮影距離と最大撮影倍率が言われることが多く感じましたけど、標準レンズだったらこんなもんですよ。そりゃマクロレンズみたいにどこまででも寄れれば便利ですけど、そうするとAFがやかましくなったり鏡胴大きくなったりと微妙ですし、少なくとも他の標準レンズと比べて特に寄れなくて困るってこともないです

FE55F1.8ZAは50mmじゃなくて55mmというのが、50mm党のボクには少々残念な気がしなくもないけど、そこを耐えればご褒美もあるんですよ
50mmだって思って使うと狭く感じてイラッとする…というか、ボク的に50mmならここから撮るとちょうどいいねーってのは自然とわかるんですけど、そこから撮ろうとすると実際に狭く、丁寧にカメラを振って構図を決めて撮ればどうにかなりはするんですが少々厳しいんです。でもFE55F1.8ZAで50mmと同じ距離から撮ると、画角的に窮屈なのを足を使わずに解決できれば、ボケ量は計算上50mm F1.8より50mm F1.4に近く、50mm F1.4にちょい劣る程度っていうご褒美があります。小型でシャープで良くボケる、素晴らしいじゃないですか
そんな感じでFE55F1.8ZAは50mmだ!と自分を洗脳しながら使ってるので、FE55F1.8ZAは物理的には55mmなのですが、ボクの精神的に50mmなんです

このレンズ買う時に迷うのはFE50F1.4ZAだと思う、というかボクはとても迷いました。両者の特徴を端的に言ってしまうと、大きさを妥協したFE50F1.4ZA、画質を妥協したFE55F1.8ZAって感じですね
比較用の作例をDLしてLRで見た限りだと、焦点距離の違いは当然として、点光源ボケはパッと見でもFE50F1.4ZAの方が全然良いですね。ボケを見比べてもポートレートで後ろが林でザワツキやすいみたいな、ボケ的に難しい場所だと、FE50F1.4ZAはキレイにボケるんですが、FE55F1.8ZAは隅の方で円周方向に流れるようなボケが目立って汚いです、今回挙げた写真だと上から二枚目の左上周辺がとてもわかりやすいかな。その辺りはMTFの放射線状と同心円状が離れてるのの通りです。絞れば特に問題ないですが、開放を多様するような使い方だとFE50F1.4ZAの方がオススメだと思います。それ以上によく見るとコントラストも違いますが、FE50F1.4ZAもFE55F1.8ZAと同じく淡麗辛口って感じで、同じ場所から同じように撮った作例ですら、画角か点光源ボケ、もしくは目立つボケを比較しないとボクにはレンズの特定は難しいかな。詳しく見ちゃうとFE50F1.4ZAが欲しくはなりますね、でも値段はまぁ良いとしてデカイんですよ…。デケェ、フザケロ、α7IIR行くってEOSを辞めたボクにそこは大きな要素なんです。将来的にはFE50F1.4ZAも買うと思いますけど、今はボクの疲れた心を癒やすためにFE55F1.8ZAである必要があるんです

GやGMみたいな大型のレンズを充実させるのも、別にそれはそれで良いと思うんですけど、FE55F1.8ZAみたいに明るさがそこそこで小型軽量だけどα7RIIの良さが引き出せるくらいパリッと写る並単こそEマウントにふさわしいと個人的には思います。これ使ってるとFE35F2.8ZAかFE28F2が欲しくなってきますね。ボクが1回目にFE55F1.8ZAとFE35F2.8ZA買ったのって、確か2014年の春だったはずなのですが、それ以来欲しいレンズはFE28F2くらいしか増えてないのでどうなんだろうか…って感じですがね。とりあえず物欲って話しはおいといて実用だけに限れば、ボクは広角1本と標準1本あれば事足りますし、あとはテレコン対応のサンヨンでも作ってくれれば満足かな

5D4売ってα7RII買ってきた

前にも書きましたけど5D4は黄色過ぎで、極稀に黄色じゃなかったら緑だったりとかでもう疲れてしまいました。どれくらい変かって分かりやすく言うと、浦和の伊勢丹のロータリーのとこにある2017年の浦和の選手の集合写真くらい色が変なんですよ

特に晴天屋外の日陰やミックス光の室内だと酷いですよね?んで、なんでオレはこんな大型機材を持ち歩いて黄色い写真撮ってんだ?とか、どうせここで撮っても黄色いところから起こすの面倒だよなーとか、オレは黄色い写真を編集するためにハイスペPC組んで月一でキャリブレーションしてるわけじゃないのにーとか、いい写真をより良く現像するのは楽しいですけどひどい写真をマトモにする作業は疲れるだけで、なんかもう楽しくなくなってきたので、ろくに使っていないですが持っていても仕方ないからα7RIIに買い換えました。6Dを買い戻しても良かったんですけど、昔買ったα7系のバッテリーが一つ余っているのと冒険心が勝ってしまいました。えぇ、バッテリーからカメラとレンズが生えてきたんです、そんなもんです。WBや彩度のスライダーまでイジりまわさないとなら、ついでにOVFを諦めちゃえば小型軽量高精細で手ぶれ補正が効くのが手に入るんですよ、そっちの方が良いに決まってるじゃないですか。ってかろくに見ずに買ったんですけど、バッテリー2個付属してるんですね、良いと思います
ちなみにSONYが5/7までキャッシュバックやってますし、モデル末期に近いのか下取り値引きもかなりつくおかげで、5D4のお勉強代は掛からずどころかオマケでレンズ1本ついてくるって感じです

レンズはFE55F1.8ZAにしました。以前α7系を使っていた時もFE24-70F4ZA OSSは便利だったけどほとんど使わず、持ち出すのはMマウントのレンズやFE35F2.8ZAとFE55F1.8ZAみたいな小型レンズばかりだったので、大口径のレンズとか出て来てますし85GMとか良いと思うんですけど、5D4に85L2つけたのとあんま変わんなくねってサイズのカメラバッグが必要になるので、当面は小型の単焦点を中心に使っていきたいですね

まだ軽く試したって程度なんですが、α7系は以前α7Rとα7IIを使ってましたけど、写り以外は色々アレだったα7R比だと圧倒的に使いやすいですし、α7II比でも瞳AFがAF-S(シングルAF)だけだったのに、α7RIIはAF-C(コンティニュアスAF)でも使えるようになってたりとか、位相差AFエリアの拡大とか、細かい所で色々便利になってます。ただなんか例によってEVFで酔いますけど、小型軽量、手ぶれ補正、クリアな写り、サイレントシャッターなどなどメリットも多いので、そこは我慢のしどころですかね

G9X Mark2のバッテリーが来ました

GOING2020! Canon SPRINGキャンペーンってことで、詳しくはこんな感じなんですが、G9X Mark2を買うとバッテリーパックかACアダプタとUSBケーブルをプレゼントってことで、ボクはバッテリーパックを頼んでたのですけど、頼んだのをちょうど忘れた頃に届きました
ちなみに3/4に受付完了、4/19に手続き完了、4/24到着って感じです

ネコポス初めて受け取りました
職場の近所を回ってるヤマトのアンちゃんがノルマに足りないから助けてってので、出したことは何度かありますが、受け取ったのは初めてですね

コンデジのバッテリーが入ってるハズなのに箱のフットサイズがA4で、なんでこんなデカイの??って感じだったんですけど中身はこんな感じでした。Amazon以上に空気運んでるな…。バッテリー2つあると便利ですし、ありがたく使わせていただきましょう

DPRAW

SDもCFも128GBの物を使い、ミラーリングで保存してるんですけど、データが巨大なので撮影可能枚数は1180枚、ちなみにDPRAWをOFFにすれば2236枚って感じなので倍近く容量喰います。あと連射可能枚数もRAWなら13枚なんですがDPRAWだと6枚に落ちます

んでなにが出来るの?って感じですが、DPPを使用して解像感補正、ボケシフト、ゴースト軽減が出来て、ボクとしては解像感補正がちょっと楽しみだったんですけど、この内容だと物足りないかなー。そしてボケシフトとゴースト軽減も使わないですね。ちなみに場所がとてもわかりにくいのですが、DPPで画像を選択→編集画面が開く→ツール→デュアルピクセルRAWオプティマイザを起動、もしくはmacOSなら編集画面が開いてからalt + Dです
適当なRAWをDLしてやってもらうとわかりやすいと思うんですが、ピントが動くっていうよりもその名の通り解像感を補正してるって表現がしっくりくるんです。なんていうんだろ?DPRAWで付加された距離情報を参考にシャープネスをイジってるだけな感じ?それなので、EF24-70F2.8L2の70mmで最短撮影だと、ぉーこれピント位置動いてるよって感じがありますけど、50LみたいなポヤポヤのRAWだとなにしてるんだかわからなくなりますね。でもEF24-70F2.8L2だとそもそも狙った所にピンとくるしなぁ…。ピントが難しいのってマクロだと思うんですけど、パリッと写る100Lとかなら便利なのかもしれませんけど、ボクの用途だとなんとも言えないかな。今後DPPがアップデートでもされて、DPRAWを使えばもっと面白いことに使えるようになると困るので一応DPRAWで残していますけどね

この辺の新機能で個人的に良いんじゃね?ってのはカメラ内でDLO掛けられるのですかね。ボクは色が何か変に感じるのでRAWで撮って修正しますし、撮影時から色々と補正を掛けると遅くなるので使いませんが、Jpeg撮って出しの人にはありがたいんじゃないかな?Jpeg撮って出しをスマホに転送して使うことが多いコンデジにこそこれ欲しいぞっていうか、コンデジでもDLO使わせて欲しいですね

5D Mark4

買ってぼちぼち4ヶ月、やっと1,000枚超えました
5D4も買ってはみたもののX-Pro2を気に入りすぎちゃってて中々出番がなくて…。今日はちゃんと写真撮らないとって日は5D4持ってくんですが、多くの日はX-Pro2とXF35F2なんです。そしてやっぱ50mmが好きなんでX100Fの50mmバージョンとか出してくれないかなぁ、XF35F1.4くっつけてファインダーの倍率変えてくれるだけで良いんですがねー。X100Fになってボディの形状も素敵になりましたし、シルバーの色が変わってカッコよくなってるので、そんなのあったらどっちの色買おうか迷っちゃいますね

んで5D4の特にこうして欲しいって所は、妙に黄色とか緑に転ぶことが多くて、なんか違和感があるところですかね。たぶんAWBに問題だと思うんですけど、5D4のAWBには雰囲気優先とホワイト優先ってのがあり、これまでのEOSのAWBは雰囲気優先だよってことで、そっち選択して撮ってるんですが、これ本当に5D2や6Dと同じ設定になるんですかね?違う気がする。あと人肌もこれまでのボディと比べると赤みが抜けてる感じがする。7D Mark2とか良い感じだったのに、なんでこんな残念なことになってしまってるんでしょうかね?ホワイト優先はそれはそれで青すぎて違いますし…。とりあえずWBは適当に調節して人肌の赤みも上手いことすればボクの中のキヤノンの記憶ってこんな色だよなぁー程度には問題なく出来はするんですけど、転び方も均一ではなく面倒ですし、そもそもそんなことしないでもOKな方が嬉しいですよね。ボクはキヤノンの発色が好きで使ってたのに、なんでこんな劣化してしまっているんでしょう?少なくともキヤノンの色がお目当ならもうキヤノンは辞めた方が良いですね

そこを除けば良いボディですよ。ペンタやSONY、富士とか色々手を出してきつつもEOSをメインに使い続けてたボク的には変なクセもなく普通に使えてます

EF24-70F2.8L2買いました

G9X Mark2を使い出してズームって便利すぎねぇか?と気がついてしまったんです
えぇ、先日、欲しい物が存在しない的な意味で無い、Z34 Highway STARとか作ってVK45のツインターボでも積んだら教えてーとか言ってましたよ、でもズームレンズが欲しくなってしまったんです。ズームレンズってレンズ交換しないで画角が変えられるんですよ、そしてそもそも何本も持ち歩かないで良いっていうね、冷静に考えるとすげぇ便利ですよね?
それ以来、ズームレンズが欲しい、ズームレンズが欲しいってなってたんですが、EF24-105F4L2って微妙じゃね?と。ボクあまりベンチマークとかチャート撮ったのとか気にしないんですが、これ見てみて、お値段半分のEF24-105STMより流れてたり収差がアレなんですね。いや良いんですよそんなんでも、例えばボケがキレイとかそんなのあれば。でもそんなことはない上に、5D4と組み合わせるとISがアレで2枚目が微ブレするとかそんなのもあるじゃないですか。個体差とか個体不良とかどんな理由があっても、お値段倍でそれはないだろ…ってなってしまうんですよ。でもAEでOKなんでF値なんか通しじゃなくても良いですけど、STMは使いにくいので嫌ですし…

んで、唯一これならなくはないっていう標準ズームレンズのEF24-70F2.8L2は片っ端から在庫がないんです。取り寄せで3ヶ月待ちとかもったいぶられる上に、昔使ってたEF24-70F2.8Lよりダサいし、それならいらないか…って感じでした。でもプラっと入ったお店でショーケースに入ってるEF24-70F2.8L2を眺めてたら店員さんに声かけられて、在庫あります!Amazonより安くします!…と。もうボクには買わない理由は無かったです。Amazonでしか買わない!とか言ってましたが、その場で初期不良だけ見させてもらいましたし、それが出来るなら気にしたら負けです

フィルター径82mm。デカいです
カメラを奥様に向けて「ヤダ」って言われないラインが大体67mmなんですよ、67mmのEF35F2ISや58mmのEF50F1.4にEF85F1.8だと普通に撮らせてくれるんです。でも35L, 50L, 85Lの72mmまで行ってしまうと、大げさすぎるのか「ヤダ」って言われるんですね。そんなのを余裕で超える82mm、レンズを正面から見ると迫力が凄いですね。ただ手に持った印象はとっても軽く、実際にカタログ重量も805g。先代は950gだったって言うと、どれだけ軽く感じるかわかりやすいかな?iPhone7が138gなので、単純にiPhone1個分違います
そんな感じで軽くなっていますが触ってみて緩さを感じるとか、そんなことはありません。とてもカッチリしていて印象は良いです

軽く使ってみた感じだとAFは速さも精度も言うこと無いです。特に速さね、全群繰り出しのL単ばっかり使ってるボクには、どこのAFポイントを使っても「は?これもう合ってるの?」ってなる感じ、とても快適です。周辺光量落ちや歪曲はキレイに補正できますし、解像なんかは非の打ち所もなく、開放でも周辺まで問題ないですし、逆光にも意味が分かんないくらい強いんです。キヤノンの標準ズームのフラグシップモデルですし、その辺は一切言うことありませんね。そしてレンズを交換せずに24mmF2.8, 28mmF2.8, 35mmF2.8, 50mmF2.8, 70mmF2.8って使えるのは便利です。でもピント面から特定の距離で2線ボケしてしまうのはなぁ…。50Lなんかも2線ボケな傾向ありますが、派手にボカしちゃえるので、そんな気にならないんですけど、EF24-70F2.8L2は文字通りF2.8な訳で、そこまでボカせずに結構気になるって感じですかね?でもそれくらいですし、そもそもボケガーとか言うレンズではないかと思います。そこは絞って回避するなり背景に気をつければ良いですしね
今年はEOS30周年でキャッシュバックとかありそうですけど、キャッシュバック始まるとどうせ値段上がるんで、欲しいときが買いどきです、今なら17万とかですし買っちゃいましょう。ISが欲しい気もしますし、あればあったで確実に便利ですが、今のボディって高感度でもキレイなのでSSを上げやすいですし、なきゃないで問題ないですよ。ボクはニコンの24-70F2.8 VRのサイズと重さだったら、そもそもこのクラスのレンズを買わなかったですしね

最近のレンズらしく、ズームをロック出来るようになってます。ボクはいらないですが、欲しいって話しもよく出てますし、使わないでもOKな仕組みなので、ある分には良いんじゃないかな?

430EX III-RTを買ってきた

中国でx86互換CPU ZX-Dなるものが発表されましたね
x64じゃないの?とか、バックドアどころかそもそも壁がなさそうとか、なんか色々気になるなぁってことで、元記事を見てみたのですが、Coreは核じゃなく芯なんだーって程度しかわからなくて気になる…。VIAの流れを組むってことはCyrixなんですかね?ちょっと欲しいぞ…

ってことで430EX III-RT買いました
430EX II使ってたんですが、フル発光させまくるとスピードライトも消耗品ですし、いい加減使い込んでたので壊れる前に売っちゃおーってことで、上手いこと売り抜けて430EX III-RTを買ってきました
バッテリーは例によって乾電池です、いい加減LP-E6Nにでもしてくれると嬉しいんですけどね

特に変わったっていうのはメニュー表示ですかね?とても見やすくなっています。あと電源スイッチなんかは良いですね。その他に変わったってのは…特にないかな?電波通信のワイヤレスマスターにでも出来れば褒めましたが、マスターは相変わらず光通信のワイヤレスだけですけど、IIに比べて劣っている訳でもないのでそこは良いですかね?電波通信の方が便利とは言え、ボク的には光通信でOKですしね
あと付属品が増えたとかはありますが、カラーフィルターとバウンズアダプターはアフター品で揃えても2,000円とかですし、その辺はまぁ…って感じかな?ちょっと出しにくいですが、キャッチライトパネルを内蔵したのは大変よろしいと思います。ただそのために買い換えるほどか…って聞かれると、うーん…と。でも安価ですし、一通りのことは過不足なく出来ますし、光量が足りなくて困るってこともないので、これからスピードライトを買うのなら良い製品だと思いますよ。ボク的にはこれをマスターにして、スレーブは動画用のLEDやYongnuoとかにするのがコストパフォーマンスが良いのではないかなと思います

G9X Mark2買いました

先日書いたようにニコンのDL18-50が発売中止でションボリなボクです
G7Xは気に入っていたんですが、超広角から標準まで使えるなんてDL18-50素晴らしい!ってなってた所に、友人が子供生まれて写真撮りたいけどデジイチは…って言うんで、コンデジ良いよコンデジ、試しにこれ使ってみ?少し離れてズームして撮れ!って感じでRX100IIと同じような理由で渡りに船とばかりにあげたのが昨年3月。んでそれからDL18-50の発売を楽しみにしていたんですが、昨年4月に発売延期→今年1月頃にぼちぼち出るって噂→先日の発売中止で、このオレの1年間振り上げてた財布をどこに下ろせば…ってことで、今更感満載な上に発売から結構経ってるのに大して安くなってないGR2でも買うかは迷ったんですが、そっち系のはX70がありますし、いつもカバンのスミに入れておきたかったので小型軽量なG9X Mark2にしました

軽くて小型で写りもそこそこ良く、なによりズーム出来るのが素晴らしい。そもそも凄いよね、ズームって。レンズ交換しないで画角が変わるんですよ?L単集めてヒーヒーやってるボクにしてみれば奇跡とか魔法の類いに感じます
キヤノンの1インチコンデジはG1X〜G9Xまで5種類展開してますが、今買うならテレ端まで明るいG7X Mark2か小型軽量のG9X Mark2で、G1X Mark2, G3X, G5Xの3つはリニューアル待ちですね。個人的にはG5Xが惜しい。テレ端が200mmまであるとかならダサい上に少々デカかろうが、小さいの欲しいとか言いつつも間違えて買えそうではあるんですけど、今の焦点距離じゃ取ってつけたようなEVFがある意味が…。あとハイアングル/ローアングル撮影するにしろ、バリアングルよりチルトの方が使いやすいですしね。ま、次にどうなるかが楽しみですね

んでG9X Mark2、ボタンが少なくて操作性は難しか無い
タッチパネルもIXY1よりは全然快適ですが、やっぱボタンに慣れてしまうと…。でもコンデジってそもそもそんなに操作する必要ないよね?ってのもあるんで、これはこれで許せなくはないけど、似たサイズのS120くらいボタンがあったらベストだったとは思う。ぁ、メニューはG7XではPowerShot風だったのが、G9X Mark2ではEOS風になっててとっても良いですね。PowerShotのメニューが悪いとは言わないですけど、デジイチのサブにどうぞって言うならこうしてくれると嬉しいですよね

レンズは28-84mm F2.0-4.9ですが、ステップズームの各焦点距離ごとの明るさと最短撮影距離はこんな感じ。ちなみに50mmで電源OFFにすれば50mmで起動します、便利でいいですね
24mmあればなー派と、100mm欲しいなー派とか色々あると思いますが、小型軽量の3倍ズーム機なら28-84mmは使い勝手も良いですし、悪くない落とし所かと思います。でもボクは35-100mm派かな?超広角から標準まで使える18-50mmとかならそっちの方が良いけど、24-75mmだと困る。ってかEF16-35F4LがEF18-50とかなら欲しい

お昼ごはんを食べがてら近所を軽くウロウロしてきたので、何枚か…

Pモードことプロフェッショナルモードを使い、基本的にステップズームと露出補正しか操作してません

梅はちょうど見頃でしたよ。撮り方わからんので、アレですが(´Д⊂ヽ

桜はまだまだですね

まだと言えば、LRもまだRAWが開けません

フレアが苦手かも
これは反射もおとなしいので問題ないんですが、太陽入れたりするとモワッとして厳しい

これiPhoneだとサイズを縮小しても溶けてるのがわかるISO感度なんですけど、あんま気にならないかな。ぁ、溶けてますよ、溶けてはいますが、積極的にあら探ししなければ気にならない程度にはキレイみたいな。ポケットサイズでこれだけ写れば十分ですね

CP+行ってきました

South YOKOHAMAと言えばオレたちのSTREETですが、醒めちまったこの街に行くとなればRacing Lagoonがやりたくなりますよね?ウチにあったのはどこ行ったかわからなくなっちゃったのでAmazon見たらレビューからしてみんなノリノリでたまらん。ってか複数レビューされてて5.0点は凄い。5.0点なのはAmazonのゲームカテゴリではレーシングラグーンだけっぽいです。レビューの評価順でソートするとメタルギアソリッド→時オカ→レーシングラグーンと並び、すべて☆5表示ですが、それぞれの評価は4.9→4.8→5.0と残念なことになってます
ラグーン語で表現すると、…冗談じゃねぇ……今のままのAmazonじゃドラマは追えないのさ……どうにかなっちまいそうだ……Racing Lagoonを一番上にする…それがAmazonのDESTINY……って感じですかね?この服についてるタグが急に気になってむず痒く感じるみたいなのがたまらん

ってことで本題なんですが、CP+に行ってきました
数えたわけではないですけど、前回行った時よりもお姉さんが少ない気がしましたね。カメコで道が塞がれてたりとかせずスムーズに回れましたよ。とりあえずウロウロしてみて欲しいと思ったものを3つほどご紹介

まず最初はCanon IVsbのUSBメモリ。Canonさんはこういうノベルティが好きなのか、結構色々出してるんですよ、最近だとミニチュアな1DX Mark2に刺せるEF70-200F2.8L2型のUSBメモリとか。興味がないわけじゃないですが、買うに至らず…って感じだったんですね。でも皆様御存知なようにIVsb改ユーザーのボク的に、これ出たら買います。SSが大陸系列と倍率系列で違いますが、買って並べて愛でたい。でもIVsbも欲しくなって危険かな…

次にKPのスケルトンモデル
KPは触った感じはとても良いんですけど、なんかちょっとシルエットがアンバランスな感じで微妙…。似たテイストでもK-1とかだととてもカッコイイんですけどね。でもこれならシルエットの微妙さも気にならず…っていうかむしろカッケーんで欲しい

最後はこれ、ニコンDL18-50
正直あまり好きではないニコンなんですが、これはオンリーワン過ぎて買うしかない!ってことで昨年のCP+から楽しみにしてたんですけど、今年に入って突然の発売中止、でもCP+の発券所でもらえるカタログには訂正が間に合わなかったのか載ってました。欲しかったなぁ…
出ないんじゃ仕方ないなってことでG9X Mark2をAmazon様で予約してて、今日発売なのですが、これ書いてる今になって発送になったってことで、無事KONOZAMAで明日到着なようです。EF100-400L2とかは発売日に来た気がするんですがねー、カメラでもKONOZAMA食らうようになったんですね

3本目の50L

清水富美加が出家しちゃいましたねー
若い子だと清水富美加、あだっちぃ、富江なんですよ。「富江出てるよ!」とか言われてもこれ誰?ってなるんですね、富江と川栄李奈が同じ人って識別出来ないんですよ、デコ的な意味で。そんなボクには清水富美加が居なくなるのは大きな損失です

んでブログを毎日書かねば…ってのが面倒になったので、ブログをリニューアルしました。辞めちゃおうか?なんて思いもしたのですが、なんか書かないとそれはそれでつまんないし、ボクのブログって要はボクが見たいブログなんですよ。第一の読者はボクなんですね、ボクが書いたのを後からボクが見て、ぁーコイツアホだなーって楽しめれば良いんでないとないで寂しいし…。ま、なんと言いますかそんな感じで今後もよろしくお願いいたします

本題なんですが、コイツアホだなーって感じでこんなことになりました
トライフォースってヤツです、えぇ、ゼル伝の神々の力で触れたものの願いを叶える黄金の正三角ってヤツです。実在します。もうこれでボクは十数年は標準レンズに困ることはないでしょう、それって神の力に違いありません

いやー、なんて言いますか、お金はそこそこあるにはあるんです。そこそこです、そこそこ。そんな大金持ってはいないけど、既に2本持ってる13万のレンズを酔った勢いで3本目を買う程度にですね
3本買ってどうすんの?って感じなんですが、ぁーなんか散財してぇ…とかなっても、他に欲しい物が無いんですよ。クルマなんかもそうですよね?コレってのなくね?あんなの乗るならタクシーで良いから免許いらねーやってのしかない。そんな感じで、なんか散財したいなぁーとかなると、昔あったブタさんの貯金箱が純金積立コツコツ♪って歌うCMみたいに、50L積立コツコツ♪13万円からコツコツ♪って感じで50Lを現金化しようとすると9万円くらいになるらしいんですが、そんな積立になっちゃうんですね

アレが売れないだのコレが売れないだの言うが、オマエらがオレの欲しい物を作ってないのが悪いってのを言いたい、声を大にして言いたい。例えばフィルター径72mm程度で写りは少々残念でも良いんでEF28-300F4.5-5.6 IS USMとかあれば買いますし、せめて便利レンズと言い張るならEF24-105F4L2にテレマクロがあればなぁ…と。あと日産のミニバンのグレードで変なエアロ付けててHighway STARとかって売ってますよね?アレがFAIRLADY Z Highway STARってネーミングで、見た目とかリップ程度でいいんで中身がぐうの音も出ないほどのHighway STARっぷりだったらどうです?そりゃ飛びついちゃうじゃないですか。まぁそんな感じです

んでこの50L、ワクテカしながら開封してみたらこんなことになっててですね…。下の写真はiPhone7 & 自然光で撮ってるんですが、それでもこんな感じなんです。ちなみに奥側は電灯とかじゃなく普通に床です

とりあえず買ったお店に電話したんですが
ボク「なんか変なの見えるんだけど見て欲しい」
電話した店員さん「来ていただいてもゴミだと交換は難しいですよ…」
ボク「ゴミじゃないと思うんだけど、持ってくから見て欲しい」
ってことで、お店持って行ったら、ライト当てて見たりもせず、開けてパッと見でコレは接着剤の剥がれかなにかだってことで普通に交換してくれました。無印のレンズだとAFもMFも動かなかったのとかありましたけど、Lレンズでこういうの初めてだったのである意味でアタリですねー。酔った勢いで散財したい!ってことで買いに行ったんですが、実店舗だと交換とか面倒ですし、これからはAmazonで良いかなー