銀行に営業された話し

某メガバンクから営業の電話掛かってきたので行ってきてみたんですがね、とてもためになりました

預金をそのまま寝かせてると銀行から金融商品買ってくれーって営業さん来るじゃないですか?
ボクそれまで地銀2つに預金を寝かせてて、その2つの地銀から営業さんが何度も来てたんですけど、手数料ばっかり高くてこれどう考えてもトンビが油揚げ狙ってるだけだろ…っていう金融商品ばかりを勧められるんですね。んで「これならネット証券使った方が手数料安いし良くね?」って聞き返してみても壊れたテープレコーダーのようにひたすら手数料が高い金融商品をマニュアル営業で押し売るスタイルなので「有馬記念に突っ込む方がマシである」と追い返してたんです。だって終いにはボクに毎月配分型の投資信託を勧めて来るんですもん、ちょっと残念ですよね…
ただ営業の女の子はどっちの地銀も可愛かったんですよ。よくわからんけど女の子が可愛いから買ってやるかスタイルで買わせてる感じとでも言いましょうか、どっちの地銀も月一で用事があって店舗に行ってたんですが、金融商品取扱いカウンターみたいなところで「言ってたのと違うだろ!」みたいにお客さんが声を張り上げてるのを見たことありましたね

んで1年ほど前に口座を作った某メガバンクから電話が掛かってきたので、住宅ローンの繰り上げ返済がてら暇だし話しくらいは聞いてみるかーってことで行ってきたんですがね、見た目は普通の女の子なんですけど、お金関係の知識が豊富な上にちゃんと会話が成り立つんです。サービスの売り方一つを見てみても、メガバンクがメガバンクたる理由はちゃんとあるんだなぁ…と思いましたね。んでボクが独学で勉強したけど疑問が残ってた金融商品に対する使い方や、ボクが知らなかった控除が効く制度など、そういうことを教えてくれるんです。商品をゴリ押しされるわけでもなく、お金のことを広く勉強したいなぁーなんて思ってたボクには取っ掛かりとしてとてもためになりました
金融リテラシーが高い人にはウザいだけだと思いますが、そうでない人は行ってみると勉強の取っ掛かりになると思いますよ

ル・マンと郵政博物館

「マイ骨つぼ」売り上げ3倍なるニュースがあって、ボクが時代の最先端だったのか…と関心しましたね。やっぱiMac Proを見たあとだと、デスクトップのMacを欲しがってたユーザーはMac Pro買っちゃうよねーって話しです、むしろなんで最初からこれ買わなかったんだろ?ってくらい良いですよ

んで本題なんですが、ぃゃーしかし、今年のル・マンも残念でしたね
トヨタはテストデーから妙にタイム出してて、予選に至っては89年のユノディエールにシケインがなかった頃にザウバーメルセデスが作った3分15秒04を、昨年ラピって優勝を投げ捨てた小林可夢偉が3分14秒791とかってトンデモタイムで塗り替えたとか、意味のないところで絶好調なんですよ。圧倒的な速さで勝つ必要なんて微塵もなくて、24時間後にハナ差でも良いからポルシェの前にいれば良いのに、レース前から絶好調すぎてなんか嫌な感じがしてたんです。最初から良すぎると後でろくでもないことばかり起こるじゃないですか、得てしてそういうもんですよね?

そしたらレースではラピエールさんが1周目から下のクラスに抜かれた上に飛んできたパーツでクルマ壊したり、8号車が逝ってしまい緊急ピットで結果的に約2時間ストップ。これで運が戻るかと期待したら7号車はSC明けに再加速出来ずに止まり、最後に残った9号車はラピったラピエールさんが慌ててピットに戻そうとしてクルマ燃やしちゃって、夜明けを前に終わってしまうとか、例によって稚拙な感じでした。9号車が追突されたのもオレは悪くないもクソもないですよ、ラピさんは前科が多すぎて後ろにLMP2いたの意識してなかったよねーって思ってしまう
昨年のル・マンで中嶋一貴の5号車がノーパワーで止まってから丸1年、心から楽しみにしていたんですが、悪い意味で期待通りすぎちゃって物足りなかったなー。良い意味で期待を裏切って欲しかったですけども、下手な鉄砲は数を打つしかないので、来年もがんばってください

ぁ、J-SPORTSの中継は良かったです
高橋二朗さんの眠いとか疲れたとかって愚痴と、由良さんのスロー映像が流れるたびに空気読めクソとかって愚痴を聞く度に、来年こそ海外の中継で見ようと思いつつも、なんだかんだでJ-SPORTSで毎年ズルズルと見てしまっていたんですが、今年は二人がグチグチ言わずに本当に良かった。24時間やってくれたのも良かったですね、来年もこの調子でがんばっていただきたいです。ついでにコルベットが最高にカッコ良かったですね、やっぱパノスがナンバーワンとか言ってましたが、ボク急にコルベットに乗りたくなって来てしまいました

んで、曳舟に用事があった&郵便局でただ券もらったってことでスカイツリータウンの郵政博物館に行ってきたんですけど、思ってたより良かった。っていうか気がついたら3時間くらい居ましたね
海外の切手のコレクションを見れるんですけど、そこが地味ながらとても面白いんですよ。例えばフィンランドの切手にモータスポーツ&モーターサイクルとかあって、リトラクタブルのセリカがジャンプしてるところ…絵が切手サイズなので165か185かわかんないんですけど、フィンランドでリトラクタブルのセリカと言えば90年のサインツの165か、93年のユハ・カンクネンの185なんで、たぶんカンクネンの185なのかな…みたいなのがあったりで、片っ端から見てみると結構面白かったです。個人的にはブータンの切手がクラシックカー&宇宙開発満載な上に普通の印刷じゃなくて3層構造で立体的に見える特殊な印刷だったりで素敵だったかな
ただ撮影禁止だったので残念ながら写真はありません。Sampleとか書いてある透かしの透明シートでも挟めば1人3枚までとかで十分なので撮影させてくれると嬉しいんですけどもお札や切手は色々難しいですし仕方ないですね

坊主について

5/14に網走の別荘から帰って来たような三分刈り、要は6mmくらいの坊主にしたんですが、その直後は髪を洗っても拭けばドライになって素晴らしかったんですけど、もう5/24の水曜にはゴシゴシ拭いてもちょっと湿ってるって程度に伸びてるんですね
髪の毛ってこんな伸びるの?って気になったので、とりあえずググってみたらなんでも1週間に3mm前後髪が伸びるらしいんですが、これそれ以上に伸びてないか?ってことで、それ以来毎週5/24, 5/31, 6/7, 6/14と、早朝に頭頂部の髪の毛をランダムに5本ずつ抜き、セロテープを使って真っ直ぐ紙に貼り付けノギスで長さを測定して調べた結果、この期間のボクの頭頂部の髪の毛は1週間で平均して5.2mm伸びてる事がわかりました。は?伸びすぎじゃね?なんか間違えてね?って感じかもですが、それぞれ4.9mm→5.3mm→5.3mmって伸びてるので確かに5.2mmで合ってるんですよ
何が言いたいかって要はアレです、イグノーベル賞選考委員会からのご連絡をお待ちしております、よろしくお願いいたします

そんな感じで今日また改めて坊主…今回は3mmにしてきたんですけどね、坊主良いですよ。乾かすのがラク、そこにつきますね
ボクは毎朝毎晩髪を洗うのですが、ドライヤーで乾かして整えるのに1回に大体4分掛かってたんですよ。そうすると1日8分なので、1年で2920分=48.6時間=約2日です。そう、これまでのボクは1年のウチ2日間もドライヤーに充てていたんですね
「PCの起動が早くなれば何十人もの命が救えるんだ」理論から行くと、ボクはこれまでの人生でどれだけの命を髪を乾かす事で捨ててきていたんだ…と。「人の命は日々に今日や限りと思い、時時に只、今や終わりと思うべし。」要は今日が人生最後の日だと思って生きろと親鸞聖人が言ったと伝えられていますが、親鸞聖人がサッと拭けばドライでスッキリなスキンヘッドだったのもそれが理由に違いありません。人生最後の日に朝晩合わせて8分も掛けて髪を乾かしたくないですよね?ただスキンヘッドは仕事柄ちょっと…って感じのボクには坊主がベストです

色々

溜め込んだカードのポイント交換するかーってVISAカードの景品見てたらGT-Rがありました
250万ポイントなので1,000円に1ポイントだから25億円使えばポイント貯まるみたいですね。ポイント有効期限はゴールドが3年でプラチナでも4年しかないので、4年以内に25億円ってことは、毎年6億ちょい円、1ヶ月辺り約5,200万円使う必要があります。これを交換できる人っているんだろうか…。庶民なボクにはカードの利用枠が足りない気がするのですが、お得意様用のもっと枠が大きくポイント有効期限も長い上のランクのカードがあったりするんですかね?しばらく前にVISAのキャンペーンで追浜の日産でGT-Rを試乗出来るとかありましたけど、その関係のフェイク景品なのかな?
ちなみに景品はいつも通りVJA商品券にしました

カップヌードルをプレーンにするかシーフードにするか、迷いますよね?
そしてどちらかに決めて食べたとしても、プレーンを食べるとシーフードが、シーフードを食べるとプレーンが食べたくなってきますし、ネットをウロウロしてみるとプレーン派とシーフード派が罵り合ってるサイトまであるわけで、どっちを選べば完全無欠で最強ってこともあり得ないんですね
そこで気がついてしまったんです、小さいサイズにして両方食べればいいじゃん…と。争いではなく調和、プレーンとシーフードのハーモニーを楽しめる訳です。我ながら良いところに気がついたなーと褒めてやりたい、そうです、どちらかでなく、両方食べれば全て解決なんです、プレーン派とシーフード派がお互い手を取り合って悠久の自由と平等を謳歌できるユートピアはここにありました。ぜひオススメしたいですね
は?なに?カレー?異教徒は殺せ!カレーで許されてるのは欧風チーズカレーだけだと言っただろう!…と、まぁそんな感じです

あと食べ物ネタでもう一つ。ボク普段は唐揚げにレモンをかけるなとか言っているんですけど、本当は唐揚げにレモンかける派なんですよ
飲み会とかで一気にレモンを絞ってかける人とかいるじゃないですか?ボクにはあれが到底許容出来ないので、レモンをかけるなって言っているんです。だって唐揚げだったらレモンをかけても2滴、軟骨の唐揚げだったら弱めに絞って1滴がベストなのに、あぁいう感じでレモンを一気に絞ってかけると、軟骨なんかは全滅ですし、唐揚げも局所的にかかり過ぎてレモンの風味がきついハズレとか出てきて、これならかけない方が美味しいじゃん…って感じで、レモンかけない派だと言っているんです

NHKのサッカーの歴代テーマ曲まとめ

前の前のブログにあったアレです、ないとボクが不便なので復活&加筆修正しました
サッカーのテーマ曲で頭に残ってるのと言えばNHKの曲だよねってことで、NHKのサッカー番組に使われた曲をW杯、オリンピック、Jリーグの順に紹介してます。動画はYoutubeとニコニコが混在してます。名曲揃いなのでこれをまとめたコンピレーション・アルバムとか出たら欲しいですね

ワールドカップ

1998年 フランスW杯 オリジナル / NHK

アルゼンチン0-1, クロアチア0-1, ジャマイカ1-2
主な選手:川口、井原、秋田、山口、名波、中田、中山、城
ドーハの悲劇、加茂監督更迭、左足!溢れている!やったー!岡野おぉぉ!のジョホールバルの歓喜のVゴールで3.5枠の3枠目に滑り込み、外れるのはカズ、三浦カズを経て初めてW杯に参加した我らが岡田監督率いる日本代表。アルゼンチン、クロアチアと早々に2敗してGL敗退が決まるも、相馬のクロスからロペスが落とし骨折してたゴンさんが決めた日本代表のW杯初ゴールは一矢報いた…というか爪痕を残した感がありました
ちなみにジョホールバルの歓喜のときのNHKの解説は松木安太郎さんです、今の居酒屋解説と全く違って面白いですね

2002年 日韓W杯 Mugen / ポルノグラフィティ

ベルギー2-2, ロシア1-0, チュニジア 2-0, トルコ0-1
主な選手:楢崎、松田、森岡、明神、稲本、小野、中田、鈴木、柳沢
初めての母国開催にして初の決勝トーナメント進出。トルシエ監督は99年のU-20→00年のシドニー五輪と監督を努め、02年の日韓W杯に向けて黄金世代の若手選手を引っ張り上げ一気に世代交代を進めました。W杯までもハッサン二世杯でフランスと2-2、00年のアジアカップ、サンドニの悲劇、01年コンフェデ準優勝と色々ありましたね。名波さんと俊さんのコンビはもっと見たかったなぁ。スポーツ紙にフラット3、ウェーブの動きなどの単語がよく載ってた印象です
市川の懲罰交代と01年コンフェデの師匠がクロスバーを揺らしたFK、雨の宮城が強く記憶に残ってるなぁ。日本のサッカーが急成長した時期でしたし、代表の未来もとても明るく感じられましたね。今でも6月の勝利の歌を忘れないは稀に見ます

2006年 ドイツW杯 チャンピオーネ / ORANGE RANGE

オーストラリア1-3, クロアチア0-0, ブラジル1-4
主な選手:川口、加持、宮本、中澤、中田、福西、中村、高原、柳沢
トルシエのジャパンの遺産を引き継ぎ、黄金の中盤を要したジーコジャパンでしたが、初戦の敗戦…ってかFIFAが認めた駒野に対する誤審が痛かった。あれがPKだったら普通に決勝トーナメントに行けたよね
キャバクラセブン、アジアカップのジーコよりヘディングが上手い川口とかいう神と中田浩二の神の手、アウェイの暑さに慣れるためにサウナ、KING KAJI、QBKこと急にボールが来たので…などなど、全てが昨日のことのように思い出されます
ベストゲームはW杯直前のドイツ戦ですね、アレを見てもうこりゃ行けると思っちゃいましたよ。あの俊さんからのカウンターは美しすぎて今でも見たくなってYoutubeで探しちゃいます。あのときテンパってオレたちの加地さんをW杯直前に壊したシュバインシュタイガーを許すな
Youtubeに無いのでニコニコです

2010年 南アフリカW杯 タマシイレボリューション / Superfly

カメルーン1-0, オランダ0-1, デンマーク3-1, パラグアイ0-0
主な選手:川島、中澤、闘莉王、長友、阿部、長谷部、遠藤、松井、本田
「オシムが…ぁっ、言っちゃったね」で就任するも倒れたオシム監督に変わり、聖将岡田武史監督が引き継いだ日本代表。今でもよく覚えているのは、アジアカップの羽生直剛、親善試合オランダ戦での俊さんと本田さん、TVの前で念を送って欲しいって話し、SCGK川島、帰国後の今野への無茶振りからのダダスベリですかね。W杯予選や親善試合など微妙な試合ばかりで岡田監督を更迭しろみたいな話しが多かったですけど、本番直前にこれまでのスタイルを捨て、守備を重視したサッカーに変更し見事な結果を残しました。決勝トーナメント初戦のパラグアイ戦は戦犯駒野とか言われてますが、延長何分か忘れましたけど自分で撃たずに玉田にパス出した中村憲剛が戦犯じゃね?って気がするのはボクだけでしょうか
しかし勝ち進んだからよく聞こえるのか、曲がいいから勝ち進んだのか…。代表戦のBGMは全部これにするべき

2014年 ブラジルW杯 NIPPON / 椎名林檎

コートジボワール1-2, ギリシャ0-0, コロンビア1-4
主な選手:川島、内田、吉田、長友、長谷部、遠藤、岡崎、本田、香川
南アW杯で好成績だった代表を引き継いだザックジャパン。ビザの発給が遅れて原博実監督代行が指揮を取る、アルゼンチンに勝ちUFWCこと非公式サッカー世界王者になる、アジアカップの李忠成のゴールとウェズレイのゴールパフォーマンス、アウェイの北朝鮮戦に行ったらワサビは贅沢品だからと没収される、アウェイのフランス戦での見事なコレクティブカウンター、コンフェデでNHKのアナウンサーが香川と前田を間違えまくるなど色々ありましたね。SBが上がった裏のスペースをつかれてやられるだけの自分たちのサッカーとはなんだったのか…。大層なことを言っといてどうせ勝ち点1しか取れないなら、普段近所のスタジアムで見れるJの選手を中心に代表を組んで欲しい気がします

オリンピック

1996年 アトランタ 熱くなれ / 大黒摩季

ブラジル1-0, ナイジェリア3-2, ハンガリー3-2
主な選手:川口、鈴木秀、田中、松田、伊藤、服部、前園、中田、城
アジア地区2位で28年ぶりに五輪出場した名将西野朗監督率いるU-23日本代表。初戦は現役バリバリのA代表3人をOA枠で連れてきたガチのブラジルで、徹底的なスカウティングからマイアミの奇跡と呼ばれる勝利を手にするも、最終的に勝ち点6で3チームが並び得失点差でGL敗退
アトランタのJFAテクニカルレポートを見たことあるんですけど、この頃から守備的なサッカーは将来に繋がらないとか言われててどうなんだかなぁ…と。そんな贅沢を言わずに代表は常に勝利だけを目指して戦って欲しい

2000年 シドニー Get U’re Dream / ZARD

南ア2-1, スロバキア2-1, ブラジル0-1, アメリカ2-2
主な選手:楢崎、中澤、森岡、中田浩、明神、稲本、中村、中田、柳沢、高原
U-20ワールドユース準優勝の黄金世代を中心とした選手で2大会連続の五輪出場を決め、メダルも夢ではない強さだったトルシエ監督率いるU-23日本代表。本大会でも2連勝し早々にGL突破を決め、メキシコ以来32年ぶりに決勝トーナメントに出場しました。アメリカ戦で中澤と衝突した楢崎のいつまでたっても止まらずにユニフォームを赤くしていった鼻血は痛々しかったですね。それと終盤入ってきたドノバンが効いてただけに、日本も本山を使って欲しかった

2004年 アテネ ゆず / 栄光の架橋

パラグアイ3-4, イタリア2-3, ガーナ1-0
主な選手:闘莉王、茂庭、徳永、駒野、阿部、今野、小野、大久保、高松、田中
最終予選でキャプテンとして労を惜しまず走り回ってチームを引っ張った鈴木啓太をあっさり外し人間力の高さを見せてくれた山本監督率いた日本代表。高原がエコノミークラス症候群で合流できない、結果的に初戦のパラグアイは準優勝、2戦目のイタリアが3位と組み合わせも悪かったですが、2連敗で早々にGL敗退してしまいました。谷間の世代と言われていましたが、この頃から五輪後に海外で活躍する選手が一気に増えましたね。招集する選手が決まった時の田中達也のインタビューは痛々しかった
「さぁ平山相太」「アテネ経由ドイツ行き」「山本ジャパン」などのキーワードをひたすら繰り返す角澤実況がピークだった時期。田舎のおばあちゃんに伝わる実況を目指したと、なにかのインタビューで答えてましたが、果たして夜中に放送してた五輪予選の中東アウェイ戦をおばあちゃんが見ていたのかは気になる所です。でも稀に聞きたくなるのでたまにでいいからテレ朝はぜひ実況角澤、解説松木でやって欲しい

2008年 北京 GIFT / Mr.Children

アメリカ0-1, ナイジェリア2-1, オランダ0-1
主な選手:西川、内田、森重、吉田、長友、細貝、本田圭、香川、岡崎、豊田
4大会連続で五輪出場を決めた反町監督率いるU-23日本代表。本大会では3連敗で勝ち点0で終戦。本田さんの「それはごもっともだけどオレの考えは違った」は名言ですね
北京五輪の当時は谷底世代と言われていましたが、現代表の中軸を担う選手を多数排出している優秀な世代です。そして当落線上に居た選手のその後の選手達の活躍を見ると、反町監督の若い選手の見極めの優秀さは一級品ですね

2012年 ロンドン 風が吹いている / いきものがかり

スペイン1-0, モロッコ1-0, ホンジュラス0-0, エジプト3-0, メキシコ1-3, 韓国0-2
主な選手:権田、徳永、吉田、酒井宏、酒井高、扇原、東、山口、清武、大津、永井
名将関塚監督率いたU-23日本代表。ずーっとグダグダで壮行試合に至っては試合後のピッチで権田が村松にキレ、ニュージーランドの選手に止めてもらうなど、どうなるんだよこれ…やっぱ比嘉さんが必要だったんだ…なんて思ってましたが、本大会では守備的な戦術に舵を切り、GLは2戦目で突破を決め、惜しくもあと一歩でメダルには届きませんでしたが決勝トーナメントでも見事な結果を残しました。泥臭くとも勝とうとする執念がTVを通して見えるような感じでしたね

2016年 リオデジャネイロ Hero / 安室奈美恵

ナイジェリア4-5, コロンビア2-2, スウェーデン1-0
主な選手:上田、岩波、大島、遠藤航、南野、中島、浅野、興梠
AFC U-23選手権が五輪予選を兼ねた大会になり見事優勝した手倉森監督率いるU-23日本代表。6大会連続8度目の五輪に挑みます。攻撃の中心だった久保がギリギリで離脱、試合開始7時間前に到着したナイジェリアとの打ち合い、藤春のオウンなどでGLは1勝1分1敗、条件次第ではGLを突破出来る勝ち点ですが運がなくGLで敗退してしまいました。当時J2だったベガルタ仙台を5年でACLに出場するまで育て上げた手倉森監督だったので期待してましたが、残念な結果になってしまいました

NHKのサッカー番組のテーマ曲

代表戦やJリーグ中継、JリーグタイムなどのNHKのサッカー中継に使われていた曲です。ボクが思い出せた出来事をササッとまとめときました

1993-2001年 PRIME TIME / T-SQUARE

この期間の主な出来事
93:オリジナル10でのJリーグ開幕、ドーハの悲劇
94:アメリカW杯、アジア杯広島大会、ストイコビッチ来日、ジーコ引退
95:福田正博日本人初の得点王、V川崎Jリーグ3連覇、ボスマン裁定
96:アトランタ五輪、マイアミの奇跡、アジア杯、静学鹿実最後の両校優勝、02W杯が日韓共催に決定
97:ジョホールバルの歓喜、磐田鹿島時代の幕開け
98:フランスW杯、横浜F消滅と天皇杯優勝、J1参入決定戦、ゴンさん4試合連続ハット、東福岡帝京の雪の決勝
99:J1,J2の2部制に移行、J2オリ10、JFL再編成、PK戦を廃止、浦和の降格と涙のVゴール、52年ぶりの天覧試合
00:シドニー五輪、アジア杯優勝、鹿島J初の3冠、甲府の危機と19連敗、浦和J2最終節の昇格、藤田俊哉PKのみでハットトリック
01 : 日本でコンフェデ開催、ヴェルディが川崎から東京へ移転、ストイコビッチ引退、N-BOXの強く華麗なサッカー、埼スタ開場

2001-2004年 attraction / 小澤正澄

02:日韓W杯ベスト16、J2延長戦廃止、磐田Jリーグ初の両ステージ優勝と初のリーグ全試合得点、福田正博引退
03:延長Vゴールの廃止、横浜FM両ステージ優勝、磐田鹿島の世代交代、ナビスコカップで浦和初タイトル、オシム来日、天皇杯で市船がJ王者横浜FMを苦しめる
04:J1J2入れ替え戦、アジア杯2連覇、アテネ五輪、横浜FMのJ2連覇、森本貴幸J1最年少得点、Jのお荷物浦和とG大阪の台頭、ザスパ天皇杯で金星連発

2004-2007年 奇跡 / 倖田來未

05:J1が18クラブ、1ステージ制移行、G大阪最終節89分からの逆転優勝、入れ替え戦での停電と甲府バレーJ初のダブルハット、FC東京灰皿事件
06:ドイツW杯、浦和J初優勝とリーグホームゲーム年間無敗、浦和J開幕後初の天皇杯連覇
07:浦和J勢初のACL優勝と世界3位、アジア杯4位、我那覇冤罪事件、中村俊輔SPLでMVP、オシム倒れる

2008年 地図にない場所 / 岡本玲

08:G大阪ACL優勝、G大阪水風船事件、北京五輪

2009-2010年 Wait for You / GIRL NEXT DOOR

09:ACL出場が4枠に拡大、J1J2入れ替え戦の廃止、アジア枠導入、ベストイレブンを日本国籍選手が占める、鹿島Jリーグ史上初の3連覇達成、市原・古川時代も含め初の2部降格

2010年 タマシイレボリューション / Superfly

10:南アW杯、ミシャの前俊を諦めないポエムが流行る、大宮観客水増し事件発覚、マルシオ・リシャルデスPK, 直接FK, 直接CKでハット達成

2011-2012年 君と羊と青 / RADWINPS

11:東日本大震災、アジア杯優勝、女子代表W杯優勝、澤穂希バロンドール、J1昇格1年目の柏の優勝
12:J1昇格プレーオフ、J2が22チームになる、初のJFLへの降格、ロンドン五輪男子4位・女子2位、前田のデスゴールが騒がれる、G大阪リーグ最多得点&得失点差プラスでの降格

2013-2014年 Aoi / サカナクション

13:広島リーグ2連覇、福岡の危機と盟主bot、大宮21戦無敗からの大失速
14:ブラジルW杯、J3発足、JAPANESE ONLY事件とJ初の無観客試合、湘南残り9節を残しJ1スピード昇格、甲府と新潟の雪

2014-2016年 NIPPON / 椎名林檎

15:2ステージ制に逆戻り、アジア杯、ぶちくらせ事件、甲府-仙台戦で前半終了5分後に前半を30秒追加してやり直す珍事、国立の解体が始まる
16:リオ五輪、ヤマザキナビスコカップがYBCルヴァンカップに名称変更

2017- We are / ONE OK ROCK

17:1ステージ制に変更、スカパー!からDAZNになる

その他良く耳にする曲

J’S THEME / 春畑道哉

J’S THEMEと言いつつJ’S BALLADなんですが、アレンジ違いってことで…

THE GLORY

スタジアムでよく耳にする曲

ふり向くな君は美しい / ザ・バーズ

日テレですが入れずにはおれない名曲。個人的にはこれを聞くと年末とか正月っぽい感じがしてきますね

FIFA アンセム

国際試合の選手入場のイメージですが、冬の選手権決勝とかでも使われますね

色々

インディ500見ました?
現役F1ドライバーのアロンソが出る、プラクティスと予選で調子良さそうってことで、なんか面白い物が見れそうだし今年は見てみるかーって感じで見てたんですけど、アロンソも初参戦でリードラップ取るのは流石でしたし、なによりも残り数週の猛烈な走りからの佐藤琢磨の優勝。2012年の最終ラップのチャレンジも面白かったですけど、やっぱ勝って終わるのは見てるこっちも気分が良いですよ、思わずボクも冷蔵庫から牛乳取ってきて飲んじゃいましたね。787Bが軽くしてもらってル・マンを勝った時も、最後のピットはメカマンの手が震えてタイヤ交換が普段より掛かったとかって逸話ありますけど、佐藤琢磨にその辺どうだったのかを聞いて欲しい
そんな中、オレたちのトヨタさんはルマンに向けてキャッチコピーを発表しましたが、2016「トヨタよ、敗者のままでいいのか。」 → 2017「あの悔しさはすべて、伏線だ。」とか良い感じにフラグ建築士っぽいキャッチコピーで、勝ったらもちろん盛り上がりますが、惜しくも負けようがポルシェに全く歯が立たずに負けようが、どっちにしろ盛り上がりそうで、今年もル・マンが楽しみでならないです

んで、音楽を流しながら仕事してたんですが、
「原子力なんていらねぇ、電力は余ってる」
「鉄砲も、兵隊も、政治家さえもいらないよ」
とか流れてたんですよ、んでその流れで出てくる
「葉っぱ一枚あれば良い」
凄いですよね、この葉っぱ一枚あれば良いってメッセージの破壊力。あれはダメ、これはダメ、それはダメよりも、これだけあれば万事オッケーって方がメッセージ性として強いんだなぁ…と妙に納得しましたね。確かにダイエットとかそうですよね?あれは食べちゃダメ、これは食べちゃダメだと面倒で中々続かないんですよ、でもビールをホッピーに置き換えるだけでお腹引っ込んだよーとかだと続くんです。そんなボクは今年も暑くなってきたのを機にホッピーを2箱買いしました

お中元を注文する時期になりましたねー
会社からは黒烏龍茶、ボク個人からはここ何年かずっとキングルビーっていう3kg弱ほどの大きなメロンを送ってるんです。ちなみに普通のメロンは1〜1.5kg、そう考えるとキングルビーって結構大きいですよね。ボクは基本的に自分が好きなものを送るようにしているんですが、オマエさん昔のブログでメロンとスイカって嫌いって言ってなかった?ってなるかもですけど、えぇ、基本的に嫌いです。いやだってアイツラ後一口食べたいって所で急に渋くなるんですもん、ボクにケンカ売ってますよ。そんなボクにはミスターこと長嶋茂雄終身名誉監督が並べて置いてあった切ったスイカのてっぺんの一番甘い部分だけ全部食べて行ったって話しとか、よくわかるんです。ただボクは長嶋茂雄終身名誉監督ほどお金も持って無く、立場があるわけでもないので、そんな豪勢な食べ方が出来ないから嫌いなんですね。そこでキングルビー、1切れが大きくて最後の方まで甘いので、後一口食べたいのに渋かったみたいな悲しい事故が起きずに、満足感に包まれたまま食べ終えられるんです
んでそんなメロンを送るときに悩むのは個数なんですね、1個4,000円、2個6,000円、3個8,000円なので、コスパ的には3個送るのがベストじゃないですか?でも3kg弱の巨大なメロンを2個とか3個ってなんかありがたみに欠けません?1個の方がドヤ感があって良い気がするんですよ、そこでいつも悩むんですね。今年は何個送ろうかなぁ…

色々

X70売っちゃいました
使いやすかったんですが、友人と飲んだ時に持っていってX70でパシャパシャやってたら、今それ人気出てて、オマエさんが新品を買った時のお値段より今の買取価格の方が高いんじゃね?って言うんです。確かにセンサーの関係なのか販売期間短かったけど、これオレ買ってから1年ほどで1万数千枚撮ったぞ、そんなわけあるかよーなんて言いながらスマホで某カメラ屋さんの買取価格を見てみてら、下取りあればいくら増しってのを除いても、最低買取価格で1万5千円くらい儲かるんです。ボクにはそんなプレミアついてるカメラを雑に使う度量は無い…ってことでその日のウチに下取り交換を申し込み売ってしまいました
下取りってことはなに買ったかって?そりゃまた後日ですね

んでですね、ボクの髪型、ボーボーで伸び放題だったんですよ。前髪上げてるんで比較的マシでしたが、下ろすとシドニーの頃の中村俊輔、要はキノコみたいな感じでノーサンクス、オールライトだったんです。でもこの時期湿度が高いと全くまとまらないし蒸れてウザいってことで、アレコレ頼むの面倒だから三分刈り、長さ的には6mmくらいにしてってことで小野伸二くらいのボウズにしたらこれが快適すぎて快適すぎて…。ボウズ以外の髪型を選択出来なくなりそうで辛い。そしてBeatXを買ったばっかりですが、やっぱBOSE QC20iに戻そうかなーボウズだけにって迷いも生じてます

先日REGZAが勝手に録画してあったクローズアップ現代+を見てたら、相次ぐ墓トラブルってことで生前にお墓買ったのに、それを誰も知らずに無縁仏供養されたーとかって話しをしてたんですよ
んでボクが死んだら宇宙葬だなーってことでググってみたら、アメリカの業者に取り次いでくれるみたいな感じのサービスが結構あるんですけど、その中の1つに記載されてる「万が一のトラブル」ってなんだろ?…と。打ち上げ失敗からの自爆ならそれはそれでアリですけど、結局打ち上げてもらえなかったってトラブルだと困るしなぁ…。っていうかボクは世界中のどのロケットよりもソ連のソユーズロケットで太陽にでも向かって打ち上げて欲しいんですね、でもロシア語が全くわからなくて残念ながらそんなサービスがあるのかすら見つけられませんでした。やってないもんなんですかね?

カローラWRCあるじゃないですか、写真はセリカですが、これの2個後に走ってたあの丸目で3ドアのヤツで、ボクこの顔のカローラ売ってたらNAロードスター買わなかったわって例のあのクルマ…っていうかWRカー
あれのリアハッチが空いてたので中をシゲシゲと眺めてたら、シート後ろのフロアに20Lほどは入りそうで、水を入れるっぽいプラの入れ口がついた安全タンクみたいなのがついてるんですね。んでその後方にガソリン用の安全タンクは別についてるんですよ。んで「なんなのこれ?冷却水にしてはデカイよね?」って隣りにいた可愛い説明員の女の子に聞いてみたら、「ウォッシャータンクなんですよー」だそうで、確かにグラベルラリーだとステージ何個かでそれくらいは余裕で使いそうですね。最近の車ってウォッシャータンク小さくて微妙ですが、あれくらい大きなの…とは言わないけど、もうちょい大きくして欲しいですね
ってかあれね、可愛い女の子でクルマめっちゃ詳しいとか良いよね、5割どころか10割り増しくらいに見える、エビちゃんより輝いてました。いつだかの某ホンダの博物館で「第一期でギンザーと乗ってた陽気なアメリカ人って誰だっけ?」で「バックナムですね」って即答する女の子も良かったけど、やっぱボクはカテゴリ的にWRC(ターマック)→WEC→ダカール・ラリー→WRC(グラベル)なんですよ。女の子たちはぜひWRCを勉強すべき

色々

自宅用にしたLate2014 Mac miniが快適だったのと、Late2012 Mac miniは他の用途に使いたいってのもあり、先日譲ってもらったのと全く同じのが整備品にあったので、お仕事用にもLate2014 Mac miniを買っちゃいました。今更ですがまぁ良いんです、ボクの用途なら3年程度は余裕で使えるでしょうしね。ちなみに他の用途ってのはあれです、セット・トップ・ボックス的なのです。そういう専用機でも良いんですが、もうちょいコレが出来ればアレが出来れば…って感じでPCじゃないと物足りないんですよね。スティックPCでもいいっちゃいいんですけど、せめてCore M程度の処理能力があればなぁってのが現状ですし、とりあえずMac mini置いときゃ良いなって感じですかね。まぁそんな用途です

んでボクTV大好きなんですよ、面白いですよねTV、ツマンネーって人も多いみたいですがボクは好き、ディスカバリーチャンネルとかナショジオとかそんなのずっと見てます
ただ地上波は番組多すぎてなにを何時にやってるとか、一切覚えるつもりがないので大河ドラマとかそういう年単位で同じ枠で放送してるのが好きなんですね。でも今年のおんな城主直虎は正直微妙、真田丸もコント以外の部分を面白いとは思わなかったけどそれ以上に微妙。同じツマラナイでも突き抜けてつまらなかった花燃ゆくらいのナニカを感じないんです。花燃ゆはツマンナイのが良かったですよね?ボクにBSで予習させてから地デジの本放送を見させるくらいの突き抜けたナニカがあって、あの頃は日曜日が楽しみで仕方がなかった。たぶんあんなに力を入れて大河ドラマを見たのはこれまでもなかったし、これからも無いだろうと思います
そんなボクは日曜12時からやってる大河ドラマアンコール枠の風林火山が楽しみなんです。次が4話目なのですが11話だかそこら辺までは文句なしに面白い。その後も由布姫のターン以外は面白いんですけど、美しい姫こと由布姫が別に美しくない訳じゃないんだけど村娘の方が美しかったよね?って感じで、集中して見れずに中だるみを感じるかな

あとプライムビデオをよく見てるんですけど、有田と週刊プロレスとが面白い
ボク全くプロレス知らないんですよ。大仁田厚、全日、新日ってワードを知ってるくらいで、ボクはてっきり巨人と阪神みたいな感じで全日VS新日って感じで戦ってると思ってたってレベルなんですが、そういうレベルの人が見ても有田と週刊プロレスとは面白い。これを見たからって別にプロレスに興味が出たわけでもないですし、今後見に行ったりもしないと思うんですけど、有田さんのプロレス話しにグイグイ引き込まれていくんですね。芸人さんの話しって面白いんだなぁ…と。dマガジンで週刊プロレスが配信されてるんで、そこで有田と週刊プロレスとの話題に出した回のも配信して欲しいなぁ。とりあえず、高い城の男と共にオススメですね

そんな感じで、今年はついにJ SPORTSもスカパーではなく、オンデマンドの方で契約したんですが、録画されたのは問題ないんですけど先々週のSuperGTも先週のWECも生中継で見ると微妙にフレームレートが安定せずにカクカクで辛い。そして放送前にページ開いて待ってても開始時に追い出されるとかそんな感じで、4月中に解約して5月になったらBSに戻そうと思います。ネット回線は80Mbpsくらい出てますし、再生装置もYoutubeやプライムビデオの4K動画をヌルヌル再生させられるくらいのPC使ってるんですがね。要するにJ SPORTSオンデマンドは残念サービスって感じで、nasneなり録画環境整えたPC使った方が捗ります。遅延とか贅沢なこと言わないから、その辺りをもうちょいがんばって欲しかった

ギックリ首がヤバかった話し

ギックリ首になりましてね。今日はまだ辛いけど良くなりはしたんですが、昨日一昨日と大変だったんです
一昨日の水曜夜に突然動けなくなり、放おっといても口の中に唾液が溜まるじゃないですか?それ飲んだだけで首〜右肩を激痛が襲うんですね。どれくらいの激痛かっていうと30秒ほど息が止まるレベルの激痛です。すり足で動いたり、鼻呼吸、左手の肘から先をそーっと動かす程度なら出来たんですが、他の動作はダメで、どう工夫して座ろうとしても激痛、横になるなんて恐ろしいこと出来ない、喋るのすら激痛って感じでした

どうにか動く左手でiPhoneのiMessageを使い奥様に助けを求めたら、首の右側から右肩に掛けて熱を持ってるってことで、湿布と保冷剤で冷やしてもらいながら、ろくに動けず立ち続けること半日ほど、昨日木曜の9時頃には喋れるようになり、座るのは途中の動作が辛いけどどうにか可能、寝転がるのは無理だけど、極力気をつければ歩けるって程度にはなったので、ボクが使う中で一番そーっと運転してくれる上に車種的にも乗り心地の良い個人タクシーの人を呼び、タクシーに転がり込んで病院行ったら、その時点では原因まだわからないんで、検査しますってことになりますよね?そしたら血圧をパパっと測って「採血するね、それから一応レントゲン」なんて言うなんですよ。その時点で「ぇ?採血?レントゲンより採血?もしかして骨肉腫とかリンパとかそっち系?ヤバくね?」って思いませんか?地球最後の日でもタクシー乗るかって話しですよ、こんなことならF12ベルリネッタでも買って乗り回しとけばよかったなぁーとか正直後悔しましたね

コイツはやべぇ…って思われたのか血液検査とレントゲンとも当日に結果を出してくれたんですが、血液検査は白血球だけちょっと多めでしたが、どの値も正常値の範囲内、個人的に別件で問題ありそうだと思ってたコレステロールや肝機能ですら正常値、血圧もギリギリ低血圧にならない値って感じでした、えぇ、ボク血圧低いんです。んでレントゲンも全く問題なくて重度のギックリ首ってことになり、患部が熱持ってるから湿布貼って冷やして安静にしててねって診断で、お医者さんの言う通り冷やしてたら今日金曜には随分ラクに動けるようになりました。なで肩&猫背で仕事などで長時間PC使う人だとストレートネックになりギックリ首になりやすいだそうで、あぁそれどう考えてもボクだなーと。なで肩猫背でPCよく使う皆様もお気をつけください
いやーしかし「採血するね」って言われた瞬間がボクの人生で一番ヒヤッとした時でしたね

ボク、バイク乗ってた頃に3回ほどクルマに突っ込まれてて、その内の一回の事故は朝に停止線で止めて信号待ちしてたらクルマに勢い良く突っ込まれ、気がついたときには病院で打撲多数で寝てたってことがあったのですが、支払日だから仕事行かなきゃ会社なくなっちゃうんです…って病院を抜け出し仕事に行ったって人間なんですけど、木曜の早朝に奥様がボクの代わりに「首が痛くて動けないから仕事行けないって言ってる」ってボクの会社に電話してもらったら、アイツが痛くて動けないって今度こそ死ぬんじゃないか?って大騒ぎになっただそうで…。確かに熱があってボーっとしてしまいクルマ運転して出社出来ないから休むとかは結構ありましたが、痛くて動けないから休むって初めてだったしなぁ…と
健康な人が健康でいることって大切ですね

ぁ、それと、そんなことやっている間にLightroom CCとLightroom6がアップデートされてG9X Mark2のRAWでも読み込めるようになりましたね。大きいメーカーの機種だとこの辺りの対応が早くて素晴らしいですね